恋活アプリ使うおすすめの写真を紹介!モテる男・人気の女性の写真は?

恋活アプリを使う時に、男性も女性も重要なのが、自分の「プロフィール写真」です。

 

恋活アプリで掲載されている写真

 

考えてみてください。
お相手を検索して、何を見てクリックするか?

 

 

写真を見て、、、

  • 「カワイイ!!」
  • 「カッコイイ!!」
  • 「イケメン!!」
  • 「この人明るそう!!」
  • 「しっかりしてそう!!」
  • 「楽しそう!!」
  • 「スタイルよさそう!!」
  • 「スポーツマンかな??」
  • 「仕事出来そう!!」

 

と思い、プロフィールを見てみようとなります。

 

また、年収の検索をして理想であっても
写真が暗い印象だったり、好印象じゃなかったらパスしてしまいます。

 

恋活アプリで「いいねが多い人少ない人の写真の違い」「人気がある女性の写真の特徴」「モテる男性の写真の特徴」ということや、

 

サブ写真の重要性」「写真が悪いとマッチングもしにくくなる」ということを紹介します。

 

恋活アプリをいくら使っても嫌われる写真にしていては、出会える人の数も減り、
タイプの異性と出会えなくなります。

 

実際に「いいね」を多くもらっている人の特徴をまとめたので、
うまくいっている人のマネをしてあなたも「いいね」がたくさんもらえるプロフフィール作りをしましょう!

 

目次

 

 

おすすめの写真は?

 

恋活アプリでは、有料課金をすると異性がもらっている「いいね数」を見ることが出来ます。

 

このサイトは、男女の管理人で運営しているので、
男性女性共に、どんな写真を登録している人に「いいね」が集まっているのか実際に調査してみました。

 

参考にして、あなたも「いいね」が集まりやすい写真を掲載してみてくださいね!

 

人気が女性の特徴

 

女性で「いいね」が集まっている人の写真の特徴は、

 

  • 笑顔
  • 外で撮影しているもの
  • アップの写真もある
  • オシャレな服装
  • 水着写真

 

一つ一つ解説していきます。

 

また女性は、言い値がきすぎて困ることもあるでしょう!
その場合は、ここに書いていることとは反対のことをすると「いいね」が減りますよ!

 

笑顔

 

まずは、笑顔です。

 

やはり笑顔の写真を載せている人は「いいね数」が多いです。

 

真顔や、不安そうな写真の人はちゃんと顔全体が見える写真でも、
「いいね数」が少ない傾向にあります。

 

もちろん、「カワイイ」「ブサイク」関係なくです。

 

旅行や友達と遊んでいる時に取った笑顔の写真を載せるのが一番ベストです。

 

外で撮影しているもの

 

暗い家の中で自撮りしているような写真には「いいね」が少なくなる傾向があります。

 

これも、友達と外で会った時に撮った写真や、カフェで撮った写真を載せるようにしましょう!

 

アップの写真がある

 

アップといっても接写ではありません。

 

女性は特に恥ずかしがって、遠目で撮った写真を載せる人が多いですが、
そのような写真を載せている人は「いいね」が少ないです。

 

 

どんな顔か表情もわからない人とやり取りをしようとは思いません!

 

最低でも、画像の半分くらいの面積がある写真をサブ写真でも良いので載せるようにしましょう!

 

オシャレな服装

 

よくあるような服装で撮った写真よりも、
少し派手でオシャレな服装で撮った写真の方が「いいね」が集まる傾向にあります。

 

また、結婚式のドレスなど、普段は目にすることの少ない服装であると、
見ている側も目が行くので、思わず「いいね」してしまうのでしょう!

 

結婚式に参加した写真がある人はぜひ使ってみましょう!

 

水着写真

 

これは、単純に男性の目が行くのでしょう!

 

どうしても、「いいね」が集まらないなーという場合は水着写真を載せてみるのもいいかもしれません。

 

しかし、水着写真に「いいね」してくる男性は下心のある男性が多いので、
しっかりとした出会いをしたいのであればおすすめできません!

 

女性は恥ずかしがらずに、自分の化をがわかる写真を!

 

初めて恋活アプリを使う場合、顔がわかる写真を載せるのが恥ずかしいという人も多いでしょう!

 

しかし、それでは「いいね」はあまり来ません。

 

その少ない「いいね」の中から好みの男性を探すのと、
たくさんの「いいね」の中から好みの男性を探すのでは、結果は全く違います。

 

 

自分の思い描く人と出会いたいのなら、しっかりと顔がわかる写真を載せましょう!

 

 

モテる男性の特徴

 

恋活アプリで「いいね」を多くもらっている男性の特徴を紹介します。

 

男性は、女性と違いいい写真を載せるということよりも、
できるだけ悪い写真を載せない」ということを徹底してください。

 

 

というのも、男性ユーザーの「いいね数」を見ていても、
特別、こういう写真の人が「いいね」を多くもらっている!というのはないのです。

 

逆に、「いいね」が少ない人にはわかりやすい特徴があります。

 

なので、男性は「いいね」が少ない人の写真の例を紹介します。

 

  • 自撮り
  • 目線が強すぎる
  • 無表情
  • 暗い
  • 顔がわからない

 

自撮り

 

自撮りは、女性がする分にはいいですが、男性がするとただのナルシストになってしまいます。

 

男性芸能人が、自撮りをしてSNSにアップしていることも多いですが、
彼らは、写真の写り方、角度、表情を作るプロです。

 

素人の男性は、絶対に自撮り写真は載せてはいけません。

 

目線が強すぎる

 

これも、自撮りをしている人に多いのですが、
目線が強すぎて威圧感を感じる人がいます。

 

Facebookなどで、自撮り写真をトップ画にしている4.50代の男性がいますが、
まさに、あのようになってしまいます。

 

 

真顔で撮っている人がそうなっていることが多いので、
カメラ目線にするのであれば笑顔のモノにしましょう!

 

無表情

 

「いいね」が少ない人で、無表情の人がいます。

 

証明写真ではありません!
記念写真を撮る時でも、ある程度笑顔になると思います。

 

笑顔か、恋活アプリ用に撮った写真ではないものを使うようにしましょう!

 

暗い

 

表情が暗い」「写真自体が暗い」両方です。

 

家の中で撮った写真や、夜に撮った写真は好印象を与えません。
また、疲れ切った仕事終わりに撮った写真なのか、暗い表情の写真を載せている人もいます。

 

そういう人にはもちろん「いいね」が集まりません。

 

外で撮った写真か、友達といるときに撮った明るい写真を載せましょう!

 

顔がわからない

 

女性に多いですが、男性でも顔全体がわからない写真を載せている人がいます。

 

横顔、後ろ姿、顔が切れている写真などを載せている人は、
顔の全体がわかる写真も載せましょう!

 

 

自信の内容に見えたり、不審者のように見えます。

 

また、あなたもそうだと思いますが、どんな顔かわからない人と
メッセージをして会うのは怖くないですか?

 

女性は、男性より警戒しているので、
しっかりと自分がどんな顔の人であるかわかる写真いしましょう!

 

写真が少ない男性がどうすればよい?

 

男性は女性よりも写真を撮る機会が少ないと思います。

 

なので、スマホに入っている自分が写った写真の数も少ないでしょう。

 

 

まず、旅行などの写真を探すのが一番いいですが、、、
それもない場合は結婚式の写真はないか探してみてください。

 

スマホに入っていなくても、結婚式の時に作ったグループLINEや、
SNSの投稿に自分が写っている写真があることもあります。

 

また、結婚式は仕事とは少し違うオシャレなスーツを着ていたり、
表情も久しぶりに会った仲間と和気あいあいとしているものも多いと思います。

 

 

もし、「結婚式の写真もない!」という場合は、
仕事の仲間や、友達と飲みに行ったときに写真を撮ってもらうのがいいでしょう!

 

また、「今撮って」というのではなく、「今日おれが笑ってるときとかにわからないように撮って」
と言って、自然な顔の写真を撮ってもらうと一番良いです。

 

 

自撮りだけは、絶対にNGです。(芸能人くらいうまいのであればOK)

 

どうしても自分で撮らないといけない場合は、
セルフタイマーで撮る方が良いです。

 

あなたも、相手を選ぶときに写真でまず判断するように、
女性も写真で判断します。

 

恋活アプリを使っていて、うまくいいねをもらえないのであれば、
写真に一度こだわってみましょう!

 

サブ写真も重要

 

サブ写真とは、プロフィールのメインの写真以外に設定できる写真のことです。

 

ここのサブ写真も重要です。

 

あなたの生活がわかるような写真にしましょう!

 

  • 自分の写真を複数載せる
  • 旅行に行ったときの写真
  • 友達と遊んでいる時
  • 趣味のアイテム
  • ペットの写真

 

このようなものをできるだけ乗せることで、
あなたを想像することが出来るので、相手の印象も上がります。

 

また、旅行が好きな人同士であるということや、
食べ物の趣味もあっているということが相手から見てわかるので、
自分に合った相手から「いいね」が来るようになります。

 

 

そして、一番重要なのが、自分の写真を複数載せるということです。

 

あなたがいい表情と思ってる写真でも相手から見ると微妙かも知れませんし、
1つだけだと、あなたの雰囲気が伝わりにくいです。

 

複数枚載せることで、どんな人であるかわかってもらいやすくなります。
初めは少し面倒ですが、たくさん載せているとやはり、「いいね」がよく来るようになりますし、

 

何より、メッセージをするときの話題にもなります。

 

 

「このお肉美味しそうですね!」「ここ私も行きましたよ〜」とメッセージが来ることも多いですよ!

 

 

写真が悪いとマッチングもしにくい

 

写真をよくするのは、「いいね」をもらうだけではありません。

 

 

あなたが「いいね」をしたときに相手が「いいね」を返してくれる率も下がります。

 

私も、恋活アプリを使い始めてすぐの時は、
「いいね」を送ってもほとんど返ってきませんでした。

 

しかし、写真にこだわればこだわるほど、「いいね」が返ってくるようになりました。

 

 

「恋活アプリでうまく行っていない」「今から初めて恋活アプリを使う」
という人は、ぜひ写真にこだわってみてください。

 

 

5人に1人はネット上から出会い

今ではカップルの5人に1人はネット上から出会っています。

 

少し前までは、恋活と言ったらイベントや街コンが主流でした。

 

しかし、恋活イベントは人が多すぎて理想の人が見つかりにくいことや

 

何回も行っていたらお金がかかることから恋活アプリが人気になっています。

 

恋活アプリは「出会い系」とは違い、純粋な「恋活」が出来るので女性にも人気があります。

 

しかし、中には悪質なサイトもあるので、安全なアプリをランキングしました。

 

>>無料で使える!安全な恋活アプリランキングはこちら