恋活アプリは載せるプロフィール写真、画像がポイント!

プロフィール写真にはこだわりましょう!

恋活アプリを使う時に重要なのが
自分の「プロフィール写真」です。

 

 

考えてみてください。
お相手を検索して、何を見てクリックするか?

 

写真を見て

  • 「この人明るそう!!」
  • 「しっかりしてそう!!」
  • 「楽しそう!!」
  • 「カワイイ!!」
  • 「カッコイイ!!」
  • 「イケメン!!」
  • 「スタイルよさそう!!」
  • 「スポーツマンかな??」
  • 「仕事出来そう!!」

 

と思い、プロフィールを見てみようとなります。

 

また、年収の検索をして理想であっても
写真が暗い印象だったり、好印象じゃなかったらパスしてしまいます。

 

 

プロフィール写真にはこだわりましょう!!

 

Facebookの画像がトップに表示されるので、
そこの画像を変えれない人もいるかと思います。

 

でも、大丈夫です。
サブ画像登録が出来ますので、そこで勝負しましょう。

 

トップ画が普通でも、サブ画像とのギャップで
好印象を持たれることは多々あります。
と言うか、トップが派手でサブがイマイチだと逆に悪印象です。

 

 

サブ画像の選び方ですが、証明写真の様な真顔はNG!!
遊びに行った時の画像や飲み会で
楽しんでいる様な画像にしましょう。(悪ノリ画像は×)

 

そして、何人か写っている写真は切り取ってUPしましょう。
(スマホ機能にあります)

 

 

また、ペットの写真をたくさん載せている人がいますがあまりよくありません。
ペットを紹介しているのではありません。載せても1つにしましょう。

 

同じく風景がも見ている方からすれば「・・・」です。
旅行で自分と風景が映っていつなら別ですが風景のみはNG!!

 

旅行のアピールをしたい場合は、プロフィールに○○に行きましたや
メッセージが始まってから最近○○に行ってきたんだ!と言っても遅くありません。

 

 

他、車や趣味、○○の結果などもプロフィール欄へ・・・
メッセージの話題においておきましょう。

 

 

5人に1人はネット上から出会い

今ではカップルの5人に1人はネット上から出会っています。

 

少し前までは、恋活と言ったらイベントや街コンが主流でした。

 

しかし、恋活イベントは人が多すぎて理想の人が見つかりにくいことや

 

何回も行っていたらお金がかかることから恋活アプリが人気になっています。

 

恋活アプリは「出会い系」とは違い、純粋な「恋活」が出来るので女性にも人気があります。

 

しかし、中には悪質なサイトもあるので、安全なアプリをランキングしました。

 

>>無料で使える!安全な恋活アプリランキングはこちら