30代女性の30%は恋活・婚活パーティーに参加経験がある

30代女性の30%は恋活・婚活パーティーに参加経験がある

恋活の場として人気の恋活パーティーや恋活イベントですが、
30代女性の30%は参加経験があるそうです。

 

一方男性は20%と少なめになっています。

 

この違いはいったい何でしょうか?

 

女性は連れ添うので、友達と気軽に参加

 

学生時代を思い返してもらうとわかりやすいですが、
女性はトイレに行く時に友達と連れ添っていく人が多かったですね。

 

 

恋活においても1人でいくのは心細いので、
友達と連れ添って参加する人が多いようです。
 
それに加え友達が結婚したり、
彼氏と仲良くしていると「私も!」と思う女性が多い事もあるでしょう。

 

そんな感情から恋活パーティーに行こうと思う女性も多いのでしょう。

 

男性は焦っても行動しない

男性は彼女や結婚に対して焦っていても
行動に移す人が少ないことが上げられます。

 

プライドがあって恋活をするのにわざわざパーティーに行きたくない人や、
恋活をしている時間があるなら趣味や遊びに行きたい人も多いでしょう。

 

行動するタイプの男性でも出会いの場にわざわざ行くのなら
友達に紹介してもらったり合コンをするという人も多いでしょう。

 

お金を出すのなら自力で恋活すると
考える人男性が多いようです。

 

また、仕事や夢に専念している人も多い事もあるかもしれません。

 

恋活パーティーのコラム記事

 

恋活パーティーでのカップリング(マッチング)とは?

 

恋活パーティーで真剣な人と出会うコツ!イベントの見極め方!

 

30代女性の30%は恋活・婚活パーティーに参加経験がある

 

 

5人に1人はネット上から出会い

今ではカップルの5人に1人はネット上から出会っています。

 

少し前までは、恋活と言ったらイベントや街コンが主流でした。

 

しかし、恋活イベントは人が多すぎて理想の人が見つかりにくいことや

 

何回も行っていたらお金がかかることから恋活アプリが人気になっています。

 

恋活アプリは「出会い系」とは違い、純粋な「恋活」が出来るので女性にも人気があります。

 

しかし、中には悪質なサイトもあるので、安全なアプリをランキングしました。

 

>>無料で使える!安全な恋活アプリランキングはこちら

30代女性の30%は恋活・婚活パーティーに参加経験がある関連ページ

カップリング(マッチング)とは?
恋活パーティーにおけるカップリングとは、パーティーで自己紹介や会話をして気に入った相手が見つかった時にお互いに気に入った相手だったことを差します。最近では「カップリングパーティという名前がついていることもありますね。
真剣な人と出会うコツ
会場に真剣な異性がいなければ意味がありません。なので恋活パーティーを選ぶ時点で恋活は始まっています。間違って選んでしまうと見つからないばかりか浮いてしまいます。恋活パーティーと混合されやすいのが恋活イベントです。比較的若い20代前半の人が多く、数人のグループや少なくても2人で参加している人が多いイベントです。