女性を「見た目」で判断してしまう男性は、恋活で失敗する!

見た目で判断する男性は、恋活で失敗する!

男性は、恋活するときに「見た目」で判断したがります。
これは、本能的な要素もあるのかもしれません。

 

 

しかし、見た目で判断して、恋愛を進めても
最終的にはうまくいかないことが多いです。

 

見た目で選ぶ3つデメリットを紹介します。

 

 

1.見た目で選ぶとライバルが多い!

 

当然ですが、あなたが見た目で女性を選んでいるように、
他の男性たちも「可愛い」「美人」な人を第一印象で、選びます。

 

 

そうなってくると、一般的に綺麗な顔とされる人は、
激戦区となります。

 

もちろん、それだけ恋活をうまくいかせることは
難しくなりますし、簡単にはいきません。

 

 

だからと言って、タイプでない人を選ぶ必要はありませんが、
人気があるであろう人にばかり行くのではなく、
その他の要素、趣味や中身で判断してもいいのではないでしょうか?

 

 

2.必死になりすぎで嫌がられる!

 

見た目で、この子可愛いと思い、
連絡を取ったり、会ったりしているとやはり必死になります。

 

無理やり「会いたい」「土曜日無理なの?」と
行ってしまっていることも多いと思います。

 

 

普段、積極的でない人はそれの方がいいのかもしれませんが
必死に、「会いたい」と言ってくる男性は嫌われます。

 

ありのままの自分を出せるくらいの余裕を持てる相手にしましょう。

 

 

3.相手のレベルが高すぎる

 

見た目がいいと多くの男性に思われるような
モテる女性は、経験が豊富なことが多いです。

 

年上の男性と付き合った経験があったり、
アプローチされることも多いので、慣れていることが多いんです。

 

 

なので、あなたが恋愛上手でない限り、
うまくいかないことが多いです。

 

 

と言っても、男は見た目であらびたいもの!

 

男としては、やはり見た目で選びたいですよね?
そんなときのちょっとしたコツを紹介します。

 

 

1つ目は、年下の可愛い子を選ぶことです。
経験が多い女性の可能性があると考えるのなら、
年下を選ぶことで、相手は尊敬する面も多くなります。

 

2つ目は、1人の人にこだわらないことです。
1人の人に集中すると、やはり「必死感」が出るので、
男性としての魅力が出ません。

 

 

あなたにとって恋活を余裕が出るような、
恋愛をして落ち着いた男性でいれるような相手だと、
不思議とうまくいくものです。

 

 

5人に1人はネット上から出会い

今ではカップルの5人に1人はネット上から出会っています。

 

少し前までは、恋活と言ったらイベントや街コンが主流でした。

 

しかし、恋活イベントは人が多すぎて理想の人が見つかりにくいことや

 

何回も行っていたらお金がかかることから恋活アプリが人気になっています。

 

恋活アプリは「出会い系」とは違い、純粋な「恋活」が出来るので女性にも人気があります。

 

しかし、中には悪質なサイトもあるので、安全なアプリをランキングしました。

 

>>無料で使える!安全な恋活アプリランキングはこちら

女性を「見た目」で判断してしまう男性は、恋活で失敗する!関連ページ

相手をスペックで判断する女性
男性のプロフィールで女性が注目するところは年齢はもちろんですが、スペックです。「身長」「年収」「職種」「趣味」で相手を判断していると失敗する人になってしまします。スペックだけに捕らわれると、本当に思想の相手を逃していることも多くありません。