恋活コラム

みんなの恋人に求める理想の年齢は?【年下・年上・同い年】

あなたは、彼氏彼女を求めるとき、
年上、年下、同い年どのような年齢を好みますか?

恋人の理想のタイプとして求める年齢差は様々ですが、
やはり、男女で特徴があります。

男性は、年下彼女を好む人が多い!

昔からそうですが、
「男性は年下が好き」と思っている人が多いですね。

実際、夫婦の年齢を見ても、男の方が年上で
女性が2、3歳年下であるということは多いです。

男性は、精神年齢が低いなんて言われますが、
特に20代など若いうちは、年下の女性と付き合う方が
楽という人も多いようです。

女性はやはり年上を選ぶ生き物?

女性は、彼氏を作る時に「引っ張っていってほしい」
「尊敬できる相手と付き合いたい」そう思う人が多いです。

となってくると、同い年の友達のような雰囲気よりも、
少し年上の人がタイプという人も多くなります。

「年下とは付く会えない!」という話をする女性も多いですね。

ただ、傾向としては、今までの交際人数が多い人ほど
年上の男性を好む人が多くなっていきます。
同い年、年下と付き合って苦労したという人は、
恋愛経験も社会経験も豊富な男性を好むのでしょう!

そして、20代後半から30代になってくると
あからさまに、年上男性を好む人が増えます。

理由の1つとしては、収入面など将来的に安定して
暮らせる人を選ぶようになるのです。

また、今まで体験したことのないデートや
旅行などに連れて行ってほしいと思う女性もいます。

婚活パーティを見てもこの傾向は出ている!

婚活パーティの担当者に聞くと、
女性は20代後半から年上男性を求めるようになるのだそうです。

また、男性の場合は逆で
30代の人が、20代後半の女性を好む傾向にあるのだそうです。

ただ、男性の場合は、
同い年の人と付き合いたいという人も一定人数います。

男性

「同い年くらい」=「年下」>「年上」

女性

「年上」>「同い年くらい」>「年下」

という風に、傾向としては出ています。

あなたのタイプの異性の年齢と、実際の世間の傾向としては
そうだったでしょうか?

もしも、逆なのならライバルが少なくなるので、
チャンスかもしれませんね!

5人に1人はネット上から出会い

今ではカップルの5人に1人はネット上から出会っています。

少し前までは、恋活と言ったらイベントや街コンが主流でした。

しかし、恋活イベントは人が多すぎて理想の人が見つかりにくいことや

何回も行っていたらお金がかかることから恋活アプリが人気になっています。

恋活アプリは「出会い系」とは違い、純粋な「恋活」が出来るので女性にも人気があります。

しかし、中には悪質なサイトもあるので、安全なアプリをランキングしました。

>>無料で使える!安全な恋活アプリランキングはこちら

-恋活コラム

© 2020 マッチングアプリのトリセツ