新しい出会い

【2019年版】SNSの出会い9選!口コミや失敗しない利用方法も紹介!

更新日:

SNSの出会い9選

出会いを増やしたいならSNSの出会いを作るのは必須です。

今のご時世、SNSを利用していないという人はいませんし、確実に利用者も将来的に増えています。

 

極端なことを言うと、SNSを1つの出会いの場とカウントしないのは、

私に出会いは必要ない

と言っているのと同じなのです。

 

本記事ではそんな9つの出会えるSNSと出会えないSNSを紹介し、どのように利用すれば出会いに繋げれるかを紹介します。

SNSで出会いを検討している方や、どういったSNSを利用したらいいのかわからないという方は本記事を参考にして、理想のパートナーと出会えるきっかけを作っていきましょう。

 

記事後半では具体的にどうやって利用していけば出会いを増やせるのか、そしてSNSを出会いに利用する上での注意点を紹介していくのでしっかりと読み進めていきましょう。

 

SNSで異性と出会いは難しいのか?

 

SNSの出会いはしっかりとしたやり方を踏まえれば、難しくはありません

今の若者カップルは10組に1組がSNSの出会いがきっかけで成立しているという調査もあります。

 

そして、今後もあらゆるSNSというのが出てくるので、全体の利用者は増えていきます。

 

例えば、仕事関係でなかなか出会いがないという人や、学生で出会いがないという方は自然とSNSで出会いを作ろうとする方が経ていくという事です。

あなたの周りにSNSを利用していない人というのはいますか?

 

おそらく、いないでしょう。

 

極端にいうとSNSで出会いを求めるという事は、SNS全ての利用者に出会えるというチャンスがあるのです。

もちろん、会うのが難しい人もいますし、全てのSNS利用者に出会えるというわけではありません。

 

SNSの出会いで事件なども起きていますし、出会いに警戒する利用者もいるからです。

ただ、しっかりとした方法こなしていき、異性に「会ってもいい。」と思わせることができれば、出会える可能性は格段上がるのです。

 

【これが全て】SNSの出会い9選!

 

本章では実際に様々な出会いの可能性のあるSNSを紹介していきます。

紹介するのは以下の9つになります。

 

  • マッチングアプリ
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • TikTok
  • Youtube
  • LINE
  • 学生掲示板アプリ
  • 【番外編】ジモティ

 

沢山の異性と出会い恋愛を成就させたいのであれば、あなたの状況や取り入れやすいSNSからどんどん利用していきましょう。

 

マッチングアプリ

 

一番手軽に異性に出会いやすいのがこのっマッチングアプリを利用するという方法になります。

というのも、男女両方ともに「異性と出会いたい」という心理が働いて利用しているからです。

 

他のSNSの場合、どうしても「会うつもりがない」と思っている方が多いです。

この出会うつもりがない感情を「いい人なら会うのも可能」という感情にする工夫をしないといけません。

 

この「いい人なら会うのも可能」と思わせるのが、SNSではかなり大きな壁となります。

 

なので、この心理的壁を初めから避けられるマッチングアプリでは、SNSで出会いを求める初心者にはかなりおすすめです。

もちろん、出会いやすいからと言って工夫をしなければ、出会える異性にも出会えませんのでそこは踏まえておいてくださいね。

 

ただ、デメリットとしてはお金がかかってしまうという事です。

利用する際には自分がどれくらい使ってもいいのか、決めてから利用するようにしましょう。

 

マッチングアプリ利用者の口コミ

20代後半 女性

社会人になってから出会いの数減り困っていた所、ネットでマッチングアプリの存在を知り登録しました。初めは男性から「いいね」が来たりして驚きましたが、次第にやりとりする方が絞られていき今の彼氏と出会いました。

沢山の男性からアプローチが来るので、初めはびっくりするかもしれませんが彼氏が欲しい女性にはこんなにも出会いを増やせるツールはないと思います。

 

30代前半 男性

友達が出会えるとおすすめしてくれたので利用を開始しました。初めはなかなか女性に連絡してもなかなか返信ができなかったのですが、プロフィールなどを工夫していくうちに出会えるようになってきました。

今では月に2から3人の女性にコンスタントに出会えているので満足しています。

 

合コンだと一回で5,000円以上はかかりますが、マッチングアプリの場合ですと毎月5,000円あればコンスタントに新しい女性とデートできるようになります。

「出会うためにお金を払うなんて」と思われている方もいますが、マッチングアプリが低価格で質の高い異性と出会うのには最適な手段になるでしょう。

 

Twitter

 

徐々に利用者の数は少なくなっているものの、まだまだ利用者も多いので出会うことで出会うことは可能です。

趣味など感心していることなど、あらかじめ異性の性格や好みを知れるのは良いポイントです。

 

鍵がついているアカウントでなければ、気軽に共感したツイートなどを「いいね」やリツイートができて自分からアピールできるのもメリットの1つです。

特に、よくツイートする頻度が高い方などは共感を求めている傾向があるので、共感していることをリプなどですれば案外すぐに仲良くなれたりもします。

 

もちろん、仲良くなるためには工夫も必要です。

Twitterでの出会いに気になる方は記事後半を参考にしてみてください。

 

Twitterで異性に合ったことのある人の口コミ

20代後半 男性

たまたま自分の興味のあるジャンルのツイートをしている方にリプをしたら、盛り上がりDMをする仲になりました。年も近いという事がわかり徐々に仲良くなり、プライベートでも出会うようになりました。

ツイートなどで相手の好みがわかっていたので話を盛り上げる努力とかがそこまで必要ないと思いました。

 

20代後半 女性

Twitterの投稿にいいねをしてくれる方がいたので、誰かなと思い気になっていました。いいねしてくれた人のアカウントを見ても見た目は好みだったので、そこまで嫌悪感というものはなかったです。

いいねをしてくれた2日後くらいに「気になっていたのでよかったらやり取りしませんか?」的なメッセージが来たので暇つぶし程度にやり取りを開始し、話も盛り上がり合うことになりました。会った時は少しイメージと違ったので友達どまりにはなりましたが、今思うとこういった出会いもあるんだなと思いました。

 

やはり口コミを見ていてもわかるように、メッセージを送る前にその人の性格や話しを盛り上げたりするのが楽なのが利点ですね。

 

Instagram(インスタグラム)

 

最近では20~30代の利用者もだいぶ増えていき、Twitterと同じように出会えるSNSとなっています。

インスタグラムもTwitterと同じように、「いいね」を押したりして自分から異性にアピールできたりします。

 

基本的にはTwitterよりもインスタグラムの方が利用者の参入率が高いと思っていただければ大丈夫です。

 

Twitterとの違いは投稿する写真にセンスを求められたりするという事です。

自分のアカウントが魅力的な投稿でいっぱいなほど可愛い、カッコいい異性に出会えるチャンスも増えるので、Twitterよりも写真を撮るセンスと労力を求められます。

 

慣れていない人ほど苦労する部分なのですが、慣れてしまえばインスタグラマーと言われる人と出会えるかもしれません。

 

Instagram(インスタグラム)で異性に出会ったことのある人の口コミ

20代半ば 男性

私がカメラが趣味という事だけあって、カメラ好きな女性とよく仲良くなって一緒に写真を撮りに行ったりしました。お互いカメラの話題で仲良くなって「一緒に撮りに行こう」または「お話ししましょう」という流れで出会いに繋がることが多かったですね。

特に出会いを求めていたわけではないのですが、カメラ好きをフォローしていたら勝手にカメラ好きと繋がれた感じですね。異性の出会いだけでなく、同じ趣味の友達を作る方法としてInstagramはすごくお勧めです。

 

20代前半 女性

基本的にはファッション系の写真を投稿していたりしました。個人的に好みのファッションをしている男性からメッセージが来ると、その人に興味がなくても返信していました。

仲良くなるつもりは特になかったのですが、たまに話の合う人とは仲良くなったりしていました。とはいっても、冷やかしのメッセージが来たりもするので、今はアカウントに鍵をつけて他人には見られないようにしています。

 

カメラなどは最近若者の間で流行っている趣味なので、Instagramとマッチした良い趣味なのかもしれませんね。

ただし、利用する中には写真モデル募集を名目に出会いをする男性もいます。

 

こういった人はフォロワーなどで女性が極端に多かったり、DMの対応が馴れ馴れしいなどの違和感が出てきます。

少しでも疑いがある時は、潔く距離を取ってしまうのが良いでしょう。

 

Facebook

 

Facebookは年齢層が高めの利用者が多いです。

もちろん、20代や30代でも利用している人はいます。

 

ですが、アカウントは持っているだけで実際はそこまで利用していないという方が多いです。

稀に、外国の友達との連絡ツールとしてFacebookを動かしている20代前半もいます、

 

出会うのはTwitterやインスタグラムとは違い本名で登録しないといけないので安全性もあり会ってくれる割合は高いです。

ですが、肝心のアプローチできる人が少ないので、出会うのが難しいでしょう。

 

出会い目的であまり利用するのはおすすめできません。

 

Facebookで異性と出会った方の口コミ

30代半ば 男性

Facebookのコミュニティを定期的に確認していたのですが、毎回面白い投稿する人だなと思っていたのでメッセージを送るとやり取りが続き仲良くなりました。

沢山の種類のコミュニティがあるので、いろいろな人と知り合いからなりたい方はおすすめです。利用者も年齢層が30代半ばが多いのもうれしいポイントです。

 

20代半ば女性 男性

同じ趣味の友達を見つけようと思い、以前からアカウントだけ作っていたFacebookを利用してみました。確かに、同じ趣味や考え方の人はいるのですが少し年齢層が高めかなと思います。

例えば、グループ内で投稿すれば40代以上の人がリプして来たり、対応が疲れました。同じ趣味の人を見つけたいのであればマッチングアプリなどの方が良いのかなと思います。

 

口コミのように、やはり年齢層が高めの利用者が多いようですね。

 

TikTok

 

TikTokを出会いの場にしている人は少人数ですがいます。

ただ、ほとんどの人はTikTokで出会うのは難しいでしょう。

 

第三者の個人情報(住所、電話番号、電子メールアドレス、身分証明書上の番号や特徴に関する記載(例:健康保険番号やパスポート番号)、クレジットカード番号等)

 

上の文章はTikTokの利用規約になるのですが、出会い目的の規制はしっかりと行っています。

利用者に下手に接近しようとするとTwitterなどのほかのSNSでさらされる可能性もありますし、リスクを考えると利用しない方が良いでしょう。

 

TikTok利用者の口コミ

20代前半 女性

いきなり「タイプです。よかったらやり取りしましょう」などのメッセージが送られてきてうんざりでした。出会い目的で利用するのであれば他を当たってください。

 

20代半ば 女性

TikTokがメッセージ機能をつけてから、やたら年齢層高めの男性からメッセージが送られてくるようになりました。そもそも出会い目的のアプリじゃないですし、かなり迷惑です。

 

このように、TikTokは出会い目的には不向きなようです。

そもそも、TikTok自体が出会い目的で作られたものではないので、出会い目的の利用は避けるのが無難でしょう。

 

Youtube

 

Youtubeは基本的に出会うことは不可能だと考えてください。

というのも、アプローチのしようがないからです。

 

いろいろな投稿をして人気Youtuberになり、ファンがいっぱいできれば話は別ですが出会い目的のために人気者になるのはかなり効率が悪いです。

 

もし、出会うのであれば人気Youtuberのオフ会に参加してみて、その参加者と仲良くなれるかもしれません。

ただ基本的にオフ会は出会い目的で開催されているわけではないですし、出会い目的だとバレた瞬間のリスクの方が高いので出会い目的には利用しないのが無難でしょう。

 

Youtube利用者の口コミ

20代半ば 女性

好きなYoutuberのオフ会へ行くと、たまに声をかけてくる男性がいます。ですが他の人にも声をかけていたのかわかりませんが、最後は連れ出されていました。

 

Youtube利用者の口コミは基本的にはありませんでした。

出会い目的にはやはり向いていないのでしょう。

 

LINE

 

LINEもどちらかというと、他のSNSで仲良くなってから連絡手段として交換しておく役割が一番適した使い方です。

基本的にLINEでゼロから出会いを作るのは不可能です。

 

頑張っても、知り合いのLINEグループに参加して個人メッセージを送るのが限界でしょう。

もちろん、普通の人というのはいきなりメッセージを送ってくる人には警戒心を抱くので、信頼関係を作るのはかなり難易度が高いです。

 

LINE利用者の口コミ

20代前半 女性

サークルで他大学の人たちと連絡を取り合うLINEグループに入っていました。そのグループの一員の1人の男性の男性が、グループ内の女性たちになり不利構わずメッセージを送っていました。

当然、私のところにもメッセージが来ましたがブロックしました。後日、いろいろな人から苦情があったようで、その人はLINEグループからいなくなっていました。こういった常識的なところは守ってほしいですね。

 

このように、いきなり知らない人からメッセージが送られてきて困ったという方たちが多かったです。

最終的には、そのLINEグループに招待した人にも迷惑が掛かりますし、他の人からも避けられるようになります。

 

出来るだけ、LINEで出会いを作るようにするのは諦めたほうが無難でしょう。

 

学生掲示板アプリ

これは大学生など学生限定ですが、学生専用のチャットアプリがあります。

この学生掲示板アプリ利用者には友達が欲しい学生であったり、中には出会いを求めている学生というのが沢山います。

 

学生同士しで仲良くなりたいと思っている方には効率よく、やり取りができるので利用してみると良いでしょう。

 

学生掲示板アプリ利用者の口コミ

10代後半 男性

学生の頃に友達の間で流行っていた時期があったのでその時に利用しました。とにかく写真を盛れるだけ盛って、女の子にアプローチしていきました。

暇な授業中など結構な時間利用していたので、多い月で5人位の人と会っていました。ただ、学生だけの利用者なので次第にアプローチできる女性も減り利用を辞めるようになりました。

 

この口コミのように、どうしても利用者が学生に限定されるので出会いの数に上限があるようです。

 

【番外編】ジモティ

 

ジモティというSNSアプリは、要らない物を譲ったりする目的のために利用されています。

また、要らない物だけでなく、メンバー募集などの用途にも利用することができ社会人のサッカーサークルなど様々な活動のメンバー募集に応募することができます。

 

直接、ジモティから異性と出会い仲良くなるのは難しいのですが、こういったサークルなどに入って出会いを増やしていくのも一つの手段になります。

 

ただ注意点としては、サークルの中には変わったビジネスの勧誘をして来たりする人もいるので、そういった人だと思った時は潔く距離を置くようにしてください。

どうしても、無料で人を募集できるという事なので勧誘のためにメンバーを募集する方も多いです。

 

SNSで異性と出会うためのコツ

 

ここではSNSを利用して出会うための手順について紹介します。

SNSで出会いを作ろうとして、異性と出会えない方の大半はこのコツが抜けているためです。

 

  • 「登録したから簡単に出会えるだろう」
  • 「メッセージ送りまくればそのうち、、、」

 

このように、SNSを登録したからすぐに出会えるという、甘い想像をしている方が多いです。

特に男性はほとんどの場合、女性にアプローチをしていかないといけないので、女性よりもしっかりと利用する上で戦略を練っていかないといけません。

 

こういった考えで出会いのためのSNSを利用してしまうと、どうしても「簡単に出会える」という理想から「なかなか出会えない」という現実の差を感じ、利用するのを挫折してしまいます。

 

マッチングアプリなどは男性の場合、課金しないとメッセージが送れない場合がほとんどなので、このコツを踏まえておかないと金銭的な損をするときもあります。

こういった、せっかくの努力を空回りさせないためにもしっかりと、出会い目的でSNSを利用する場合には戦略やコツといったものを知っておきましょう。

 

本章でもSNS別に分けて利用する上で重要なポイントを紹介していくので「とりあえずSNSに登録しようか。」と思っている方は参考にしてください。

SNSで異性と出会うためのポイントは以下のカテゴリーに分けて解説していきます。

 

  • 【全てのSNSに共通】プロフィールをこだわる
  • Twitter・Instagram(インスタグラム)・facebook
  • 学生掲示板アプリ
  • ジモティ

 

まずは、全てのSNSに共通している所を押さえて、その後に自分がどのSNSを使うかによって利用方法を考えていきましょう。

 

【全てのSNSに共通】プロフィールをこだわる

まず全てのSNSに得ることなのですがプロフィールは充実させておきましょう。

一番こだわってほしいのは、プロフィール写真です。

 

基本的に、メラビアンの法則により人と人との付き合いは見た目が良い方が有利に働きます。

メラビアンの法則とは、人の印象は見た目が9割の印象を決めることを証明された心理学の一つになります。

 

この見た目に興味を持ってくれないと、あなたがメッセージをどれだけ送ろうとも相手は返信というアクションを起こそうとしてくれません。

まずSNSを利用して異性からの返信率を上げたいのであれば、プロフィール写真をこだわっることが重要なのです。

 

もし自分のプロフィール写真を素敵なものにするもっと具体的な方法が知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

 

no image
ペアーズでいいねが多い男性は怪しいのか?安全な人の見分け方も紹介!

ペアーズを利用している中で、いいねが多い怪しい男性っていませんか? 大体飲みかけるいいねの平均数は20~50くらいなのに「なぜこの人はいいねが多いの?」など、怪しいと感じる方も多いと思います。 今回は ...

続きを見る

 

プロフィール写真以外にも自己紹介文やメッセージのやり取りの仕方など他にも重要な部分があります。

ただ、その他の部分をこだわるよりも、まずはあなたのプロフィール写真をこだわっていかに他の部分に興味を持って貰えるかをまずはこだわりましょう。

 

まずは、プロフィール写真で良い印象を持って貰わないことには何も始まらないことを踏まえておいてください。

 

マッチングアプリ

マッチングアプリは基本的に男女ともに「会いたい」という方が利用しています。

なので、基本的には日常の会話から徐々に信頼関係を築いていけば自ずと異性とデートの約束というのは出来ます。

 

マッチングアプリによって「いいね」を貰う工夫をしたほうが良いなどの細かい戦略はありますが、まずは徐々に信頼関係を築いていくという事を意識してください。

そして、徐々にマッチングアプリ内でのやり取りが増えてきたらLINE交換を提案するか、相手からLINEを提案してくるはずです。

 

男性の場合、急いでLINEに移行しようとする人が多いので、しっかりと相手との距離感を見極めていきましょう。

 

Twitter・Instagram(インスタグラム)・Facebook

Twitterやインスタグラム、Facebookはフォロワー数、いいねを集めて自分自身をブランディングする戦略を取ります。

一見、フォロワーやいいねを集めるのは難しいと思われがちですか、集め方にも手順があります。

 

特に男性の場合は、女性から警戒されやすいという事もありしっかりとした戦略を立てないと難しいです。

その手順とはいかになります。

 

  1. アカウントのテーマを絞る
  2. そのテーマについて投稿していく(継続)
  3. 同じテーマのアカウントの投稿を見る
  4. 投稿にいいねしている人をフォローする
  5. 自然といいねとフォロワーがつく
  6. DMなどを送って仲良くなる

 

上の6ステップを踏んでいけば、異性との出会いを作ることは可能です。

それぞれ詳しく解説していくので確認してみてください。

 

1.アカウントのテーマを絞る

まず、あなたが持っているアカウントでどの分野を中心に投稿していくかというのを決めていきます。

このテーマを絞ることによって、あなたに共感してくれる人が集まりやすくなるからです。

 

アカウントのテーマを絞るという事は、あなたと同じ価値観の異性があなたのアカウントを見てくれやすくなるので、メッセージのやり取りを始めたときに信頼関係を築きやすくなります。

 

例えば、カメラ好きな人と出会いたいのであれば、カメラで撮った写真などを中心に投稿するアカウントを作れば、カメラ好きが見てくれるチャンスが増えます。

スポーツであればスポーツを中心としたテーマでアカウントを運営していけば、スポーツ好きが集まります。

 

まずは、あなたと趣味が合う人を見つける気持ちで、テーマを決めていきましょう。

 

2.そのテーマについて投稿していく(継続)

そして、定期的に投稿していくようにしましょう。

全ての投稿が決めたテーマ通りでなくていいのですが、できるだけテーマに沿った投稿を継続していくのがベストです。

 

慣れないうちは、1週間に1度でもいいのでとにかく投稿数を増やしていきましょう。

この投稿をだんだんと溜めていくことによって「あなたがどのような人なのか?」などがわかるので、見る側はあなたのことを信用してくれやすくなります。

 

3.同じテーマのアカウントの投稿を見る

そして、次に行うのがあなたと同じテーマのアカウントを調べてみてください。

Twitter、インスタグラムなどには、必ず検索欄があります。

 

そこに、あなたが決めたテーマに興味を持っていそうな人が調べそうなキーワードで調べてみてください。

ハッシュタグなどを調べるのも良いでしょう。

 

ある程度、人気の投稿などを見つけれたら次のステップに移ります。

 

4.投稿にいいねしている人をフォローする

あなたと同じテーマの投稿にいいねしている人を10人くらいフォローしてください。

いいねをしている人というのは基本的には、あなたの投稿にいいねを押してくれるフォロワーになりやすいという事です。

 

あなたの投稿にいいねがつくと、それだけであなたの投稿を見る人たちが関心を示してくれますし、信頼感を持ってくれるようになります。

そして、2~3日様子を見てフォローを返してくれない人は、あなたもフォローを解除するようにしましょう。

 

フォロー解除は面倒な作業ですが、あまりにフォロワーよりもフォローしている数が増えてしまうとアカウントの凍結にも繋がるので地道にこなしていきましょう。

 

5.自然といいねとフォロワーがつく

2から4のステップを継続的にこなしていくとフォロワーが増え、あなたの投稿にいいねもある程度ついてくるようになります。

テーマによって投稿にいいねがつく期間も違いますし、どのSNSを利用するかによってもいいねがどれくらいつくかは違ってきます。

 

とにかく、ある程度変化が出るまで継続することを心がけてください。

 

6.DMなどを送って仲良くなる

ある程度、良い感じにいいねがついてきたら、あなたが選んだテーマに興味がある、好みの異性のアカウントをフォローするようにしましょう。

自分のアカウントのテーマの好みがわからないという人はその人のプロフィールや投稿を見てみましょう。

 

例えば、バンドが好きな異性であればバンドの投稿をしているはずですし、何かしらのヒントがあります。

 

ただ、いきなりフォローをするわけですから、相手からすれば「何者なんだ?」と警戒するわけです。

あなた自身、いきなり知らない人からフォローが来て、そのアカウントに対しフォローバックはなかなかしないと思います。

 

この怪しさ満点の行動をできるだけ怪しく見せないために、あなたのアカウントに1つのテーマで統一された投稿、いいねがある程度つけられている状態にしておくことでフォローバックをしてもらいやすくなります。

 

地道にフォロワーやいいねを集めた努力というのはここで活きてきます。

フォローバックが帰ってきたら、初めの挨拶とともにあなたの投稿に共感が持てました的な内容を送ってもらえればいいです。

 

後はマッチングアプリと同様に徐々に信頼関係を気づいていくようにしましょう。

 

学生掲示板アプリ

学生掲示板アプリは基本的に無料です。

なので、いろいろな細かいコツなどはあるのですが、とにかくたくさんの人にメッセージを送るというのが出会いを増やせる可能性が高いでしょう。

 

とにかく作業量を増やすことにこだわるようにすればいいです。

マッチングする質を高めるよりも、とにかく数をこなしてマッチングをする工夫をするのが一番、出会いを増やせることができます。

 

ジモティ

ジモティは基本的にサークルなどの募集している項目があるので、自分に興味があるサークルなどがあれば参加していみましょう。

募集している人によっては違いますか、基本的に気になる掲示板に応募する、グループLINEに招待されるみたいな流れになります。

 

基本的には、こういったサークル活動にとりあえず参加する気持ちでいればつまずくポイントはありません。

コツというよりは、どれだけフットワークを軽く参加できるのかがポイントなので、気になる募集があればどんどん参加しましょう。

 

SNSで出会いを作る上での注意点

 

ここではSNSで出会いを作る上での注意点を紹介します。

しっかりと今から紹介する注意点を把握しておかなければ、利用しなければ良かったと後悔するかもしれません。

 

後悔してからでは遅いので、今から紹介する2つの注意点はしっかりと把握しておきましょう。

 

スムーズに行くと考えすぎない

まず、SNSでスムーズに異性と出会えるとは期待しすぎないようにしましょう。

というのも、SNSでいきなり出会えるというのはかなりレアなパターンです。

 

まずは、試してみるという気持ちも大切ですが、いきなりスムーズに進むことはないと考えたほうが良いです。

 

「なかなかマッチングしない」や「返信が返ってこない」などのような、様々なつまづきが出てきます。

登録しても、必ずつまづいてそこから修正して出会いが増えていくと考えた方が良いでしょう。

 

慣れればコンスタントに出会えるのも不可能ではないので、出会えないからと言ってすぐに利用を辞めないようにしましょう。

 

変な人には気を付ける

SNSを利用している人には変なビジネスに勧誘したりする人もいます。

出会い目的というよりは、勧誘目的で利用している人がいるという事です。

 

特に無料のSNSなどに多いです。

というのも金銭的な損がないので、ビジネス目的で利用する人が多いのでしょう。

 

そういった人の特徴は出会いというよりも、いかに売り上げを上げるかなのでとにかくすぐに会おうと誘ってくる人が多いです。

会うだけで時間の無駄になりますし、何より対応がめんどくさいのでいきなり会うように持ってくる人には注意しましょう。

 

SNSの出会いはマッチングアプリが一番お手軽

 

いろいろなSNSの出会いを紹介しましたが、迷ったらマッチングアプリを利用するのが一番良いでしょう。

基本的にはどのSNSに使ってもそれぞれの苦労がありますが、マッチングアプリが男女ともに出会いを求めている利用者が多いので一番難易度が低いです。

 

初めは、つまづくかもしれませんが、慣れてくると「自分ではもったいない」と思える恋人に出会えたり、出会いがないと悩むのが無縁になります。

また、マッチングアプリは出会うために作られたツールなので安全性も高いです。

 

変にミスしてTwitterなどにさらされる心配もありませんし、周りに知られるという可能性もいちばん低いです。

出会いに困ったらマッチングアプリにチャレンジしてみてくださいね。

-新しい出会い

Copyright© 恋活アプリのトリセツ , 2019 All Rights Reserved.