ティンダー

ティンダー(Tinder)はイケメンが多い?写真がマッチ数やLikeを決める!

投稿日:

 

ティンダー(Tinder)はイケメンが多くいるという噂もあれば、いないという噂もあります。

  • 女性なら「イケメンいるのかな?」
  • 男性なら「イケメンじゃないとうまくいかない?」

という不安もあると思います。その疑問に答えていきます。

 

ティンダーに限らず、それぞれのマッチングアプリによって、マッチされやすいイケメンとそうでないイケメンというのがいます。

「このマッチングアプリより、このマッチングアプリの方がマッチしやすい/マッチできない」というようなことはよくあるんですね。

 

女性は「どうせマッチングするなら、イケメンとできるだけマッチしたい」と考えている方は多いのではないかと思います。

当然、イケメンとマッチしたいのであれば、イケメンが多く利用しているマッチングアプリを利用したほうが、イケメンと出会う目的というのは達成しやすくなります。

 

特に女性の場合は基本的にアプローチをされる側です。

なので、イケメンを狙っていくのであれば、イケメンが多いマッチングアプリを利用していくのが必須の条件なのです。

 

イケメンと出会うのが目的なのに、イケメンがいないマッチングアプリを利用しても意味ないですし、時間の無駄に泣てしまいます。

 

そして、どれくらいのマッチ数があれば、イケメンと認定されるのかについても本記事で解説していきます。

ティンダーは果たしてイケメンが多いマッチングアプリなのか本記事を参考にすれば解決するでしょう。

 

当記事ではそんな、ティンダーに関するイケメン情報をできるだけ詳しく解説していくので、ティンダーの特性を知ったうえで効率よく好みの異性と出会いたい方は参考にしてみてください。

 

ティンダー(Tinder)はイケメンが「多い」「いない」のどっち?

 

ティンダーはイケメンが多いかと言われると、他のマッチングアプリと比べても普通です。

というのも、ティンダーではプロフィール画像に絶対に自分の顔を載せないといけないルールというものはありません。

 

なので、自分の顔を載せていないアカウントというのが他のアカウントよりも多いです。

例えば、首から下の服装だけの写真を載せている方や、風景やイラストなどを載せている方もいます。

 

そして、プロフィール画像にルールがないことにより、他のマッチングアプリよりも、より角度や光の使い方にこだわった雰囲気重視のプロフィール画像も多いです。

他のアプリでは、「もう少しはっきりとした顔写真を載せましょう」という指摘がされる画像を利用できるので、こういった面から「ティンダーにはイケメンが多い」と感じる方もいるようです。

 

顔レベル プロフィール画像の種類
イケメン 自撮りや顔がはっきりしたもの
フツメン・ブサメン 風景・雰囲気イケメン写真

 

実際に利用者の口コミや感想をまとめると、上の表になります。

中には、しっかりとした上手に写真を撮っている人もいますし、間違った写真を撮っている人もいるという口コミもありました。

 

ですが、基本的にプロフィール画像のルールがないので、顔に自信がない人は風景画像を利用するなどの工夫をしている人が多いのでしょう。

 

マッチ数がどれくらいでイケメン認定なのか?

基本的に、ティンダーの機能では他の利用者が、どれくらいのマッチ数やLIKEを貰ったかがわかる機能というのはありません。

なので、他のマッチングアプリのように「この人はいいねをたくさん貰っているから、安心」というような機能は存在しないのです。

 

あえてイケメンのレベルを自分で判断するのであれば、LIKEを送った総数に対し2割の人とマッチできたのであれば、かなりプロフィールも質の高い、イケメン認定にされるでしょう。

女性の場合は相手がマッチしているか知りたいのであれば、今まで男性プロフィールを見てきた人たちと判断したい人たちを比べると良いです。

 

ティンダー自体、遊び半分で利用している男性が多いので、質の悪いプロフィール質の高いプロフィールとの差が激しいです。

男性も無料で利用できるので、手軽に軽い気持ちで参入してきた人が多い結果です。

 

課金が必要なく、ノーリスクで利用できるティンダーだからこそ、この人は質の高いプロフィールと質の悪いプロフィールが判断できるのです。

他のアプリでは男性が有料という場合がほとんどなので、みんな女性に出会うために必死でプロフィールを考える傾向があります。

 

女性は適当な画像でもイケメンとマッチ可能

反対にマッチ数だけにこだわるのであれば女性は特に写真はこだわらなくても良いです。

 

 

この画像は実際に2日間利用してみて、LIKEをランダムに30個ほど送ってきたときのマッチング数です。

画像で青色で選を引いている所に「新しいマッチ15」と表示されているところがわかると思いますが、この15の数字の部分がマッチ数を表しています。

 

この利用した際のアカウントの設定は「プロフィールに著作権フリーの画像を設定したのみ」になります。

適当に、おしゃれな女性のイラストを設定して、ひたすらLIKEを送っただけの作業をしました。

 

結果、LIKEを送った5割の割合でティンダーの男性利用者とマッチングすることが可能でした。

 

 

 

自分からメッセージを送らなくても、男性側から結構な数のメッセージも送られてきたことも確認済みです。

このマッチした人とお会いしたわけではありませんが、プロフィールで「この人はかっこよさそう」と思える方もいました。

 

「本当に画像だけかよ!」と思う方は上の画像の一番下のメッセージを確認してみてください。

 

「こんばんわー!何ですかこの画像笑」というメッセージが証拠になるのではと思います。

ここから推測できるのは、女性で顔写真を載せるのに気が引けるのであれば、特に適当な画像を選んで登録すればあり程度はマッチングできるということです。

 

ただ、どうしても相手側も画像の正体が気になるわけですから、最終的には「画像を見せてほしい」などの欲求はされると思いますが。

 

ティンダー(Tinder)はイケメンの写真=マッチ数

ティンダー男子は基本的にプロフィール画像に自分が写っている写真をいかにカッコよく見せるのがポイントです。

この上の実験をしてもらった利用者からも以下の様な感想がありました。

 

Q.もしLIKEを選べるならどういう人が良いと思いましたか?

色々な人とはマッチングできたのですが、プロフィール画像でどんな人かを掴めない人は正直メッセージのやり取りをする気にはなりませんね。

反対に、画像がパッと見でかっこいいと思ってしまうと、その人のプロフィールなど思わず確認してしまいました。

 

このように基本的にティンダーはプロフィール画像で、興味を持って貰わないと男性はマッチ数を増やすのは難しいのかなと思います。

写真にこだわりたい人は以下のページを参考にすると良いですよ。

 

【注意】マッチングアプリの写真は男性と女性で撮り方が違う!プロに依頼すべき?

マッチングアプリでは、プロフィール写真が重要となります。 どれだけ中身がいい人がマッチングアプリを使っても、相手から良い印象をもらわないと実際に会うことはもとより、相手からいいねをもらったり、メッセー ...

続きを見る

 

女性もプロフ写真にこだわったほうが後々が楽

 

女性はそこまで、プロフィール写真に画像にこだわらなくてもマッチ数はある程度増やすことができます。

しかし、後々のことを考えるのであれば、プロフィール画像はこだわった方が良いです。

 

イケメンの利用者は結局、他の女性ともマッチングしており、どうしても顔写真など信頼できる人とやり取りを優先します。

なので、マッチは稼げても出会うのは難しいのです。

 

メッセージのやり取りをしていくうえで「写真見たい」と言われないほうが珍しいです。

なので、男性のティンダーユーザーはイケメンが有利ですが、女性ユーザーもプロフィール画像を盛れている人が結局は有利なのです。

 

基本的にティンダーの男子は「可愛いければよい。付き合うつもりは特にない」という男性が多いので、性格を度外視している男性が多い傾向があります。

もし、性格などもある程度に求めるのであれば、他のマッチングアプリを利用した方が良いでしょう。

 

ティンダー(Tinder)利用するなら他のマッチングアプリへ

 

ティンダーは基本的に男性が無料で利用できる分、男性ユーザーが他のマッチングアプリよりもかなり多いです。

他のマッチングアプリでは男性の場合、月に3000~4000円ほどかかるものが多く、この値段を高いと感じる方も多いからだと予想できます。

 

ティンダーの男性利用者の割合が多いということは、1人の女性に対して多くの男性が出会うためのアプローチをしているということです。

なので、「いきなりメッセージのやり取りが終わった」「なかなか返信が返ってこない」というように、出会いに繋がりにくいのです。

 

結局、男女比がどちらかに偏っていると、どれだけ工夫しても出会える可能性というのは下がってしまうのです。

異性と真面目な出会いを実現するのも難しいということです。

 

女性側も、出会いを求めて利用しているわけですから、自分が求めている像の男性とマッチしたいと考えているでしょう。

なので、一部女性の「外国人と出会いたい」「とりあえず登録してみた」の様な女性以外は、基本的に安全な出会いを求める方であればティンダーを利用しない方が良いです。

 

結論を言えば、ティンダーを利用しようと思っている男女ともに、上の様な事実から利用はおすすめできません。

というより、効率よくできるだけ、信頼できる人と出会いたいのであれば、他のマッチングアプリを利用したほうが良いでしょう。

 

男性の場合は、お金がかかるというデメリットの部分がありますが、それでも3000~4000円くらいです。

この値段は少し気持ちがあれば、全然金銭的にもダメージがないでしょう。

 

頑張ってもなかなか出会えないアプリを黙々と利用して時間を無駄にするのか、安い居酒屋1回分を節約して効率的に自分好みの女性と出会うのかどちらが良いのかということです。

女性も、ティンダーを利用するのであれば、真面目な出会いを求めている男性が多くいるマッチングアプリを利用したほうが、後々後悔のない付き合いができるでしょう。

 

特にティンダーは適当に出会えて「もしかしたら、ワンチャンあるかな」くらいのイケメン男性が多いので、真面目に出会いを増やしたいと考えるイケメン男性が多くいるマッチングアプリを利用していきましょう。

 

-ティンダー

Copyright© 恋活アプリのトリセツ , 2019 All Rights Reserved.