新しい出会い

バーに出会いあるのか?バーで出会いたい人が知っておくべき知識とは?

投稿日:

バー出会い

バーで出会いはあるのか?ないのか?気になる人も多いと思います。

結論から言うと、バーで異性と出会うことは可能です。

 

しかし、バー選びを間違ってしまうと、異性と出会うことはできません。

アツシ
バーで働いていた僕が解説します!

バーで出会いを見つけるには、出会いやすいバーへ行くこと、そして、バーにいる人と仲良くなる正しい知識を知っておく必要があります。

出会いを求めるためにバーを利用しようか検討している方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

 

出会いがあるバー・出会いがないバーの特徴とは?

出会えるバー

バーといっても、ショットバーやスイッチバー、相席バーなどいろいろな種類があります。

ですが、まずはバーテンダーがカクテルを作り、そのカクテルを味わうバーで出会いを求める方法を紹介します。

 

ここでは、そんなバーでも異性と出会いがある、出会いがないバーの特徴をまとめてみました。

「出会いがある」バーの特徴 「出会いがない」バーの特徴
1人飲みしやすいバー 見つけにくい場所にある
客同士の距離感が近い 本格的な高級バー

基本的にはこの出会えるバーの特徴を押さえていれば、異性と仲良くなりやすいですし、押さえていなければ出会いずらいです。

出会った時にどうするかというよりも、まずは出会えなければ意味がないので、しっかりと出会えるバーへ行くようにしましょう。

 

出会いがないバーの特徴1.見つけにくい場所にある

バーの中にはネットで調べても出てこない隠れ家的なバーがあります。

バーのお客さんはネットで調べて来店することが多いので、ネットに出ていないということは、新しい人があまり来ないバーになってしまいます。

出会いを求めてバーを行くのであれば、新しい人が見つけやすいバーに行く必要があります。

 

出会いがないバーの特徴2.本格的な高級バー

オーセンティックと言われるような本格的なきっちりしすぎているバーは、他のお客とも仲良くなるのが難しいです。

仲良くなるのが難しいというよりは、話かけづらいと言った方が良いです。

こういった特徴のあるバーも出会いを求めるよりは、出会ってからのデートコースに取り入れていきましょう。

 

出会いがあるバーの特徴1.1人飲みしやすいバー

バーで出会う場合は、1対1が望ましいので、一人で入りやすいバーを選ぶということが大前提となります。

もちろん、2対2や相手は2人で自分が一人などのパターンで出会えることもあります。

 

そして、出会う上ではある程度、人気のあるバーでないと「そもそも出会う人がいない」というパターンが多いです。

なので、なるべく人気であると予想でき、さらに一人飲みなどの仲良くなりやすい人が来るバーを探しましょう。

 

出会える特徴2.客同士の距離感が近い

次にお客同士が話しやすいバーにしましょう。

バーでもカウンター席同士の距離やお客さんがフレンドリ―な人が多いなど、いろいろな特徴があります。

お客同士が話しやすいバーというのは、その分声をかけやすかったり出会いがスムーズに行くことが多いということです。

 

また、常連の人が連れてきた異性の友達を紹介してくれたりもするので、できるだけ常連のお客さんと仲良くなりつつ、いろいろな人に話しかけやすいバーに通うようにしましょう。

 

バーでは、どんな人と出会えるのか?

バーで出会える人

バーで出会える人にも特徴があります。

例えば、バーによっては年齢層が40代以上の方が多いということもありますし、20代~30代の方が多いバーというのもあります。

この年齢層に関しては、実際に調べたバーへ行ってみないと分かりませんが、どういった人が多いのかということはある程度の特徴があります。

 

なので、どういった人がいるのか知りたい方は参考にしてみてください。

 

バリキャリ女性

バーはお酒1杯の値段が約1,000円が相場なところが多いです。

なので、居酒屋よりも料金の値段が高くなるので、女性一人でのみ来る方は収入面でも安定しているバリキャリの方が多いです。

平日や飲み会終わりに飲み足りないバリキャリの方が良くバーを利用されますよ。

 

自営業の方・経営者

自営している方もバーを利用する方が多いです。

その理由としてもやはり収入面という部分がでかいです。

収入面も安定しているので、お金持ちを狙いたいという方はおすすめします。

 

お酒好きな人

ウイスキーなどがいろいろ種類があるバーにはお酒好きな人が自然と集まります。

なので、ウイスキーで出会いを求めるのであれば、ある程度はお酒の強さが合った方が良いでしょう。

特にバーのお酒好きな方はカクテルよりもウイスキー好きな方が多いです。

 

なので、最低限そんな人たちと出会うのであれば、最低限お酒の態勢は合った方が良いですよ。

 

狭いコミュニティを望む人

バーは一人で飲めるからこそ、広いコミュニティよりも狭いコミュニティを好む人が多いです。

なので、広く浅くという方よりも、狭く深い付き合いを好む方が多くなります。

こういった方は、いろいろなお客と話をしたいと考えているというよりは、一人でしっぽり飲みたいからバーに来ているという方も多いです。

 

フレンドリーに声をかけてしまうと、嫌われる可能性もあるので様子を見ながら仲良くなっていきましょう。

 

【補足】バーで圧倒的に多いのは年齢層高めの男性

ここで知ってほしいのは多くの人が想像するバーは基本的に年齢層高めの男性が多いということです。

女性一人の客は5%もあれば良い方になります。

外国人が多いスタンディングバーや相席バーなどは別になりますが、ほとんどの場合は女性と出会うのは難しいでしょう。

 

反対に女性からすれば珍しいお客さんともなるので仲良くなりやすいということにもなります。

しかし、年齢層高めの男性が多いので、年上の男性と仲良くなるということが多いと思わなければなりません。

 

もし、20代前半の方と出会いたい、もっと確実に異性と仲良くなりたいのであればマッチングアプリを利用することをおすすめします。

マッチングアプリであれば、年齢を指定して検索もできますし、バーへ出会いを求めて無理に通う必要もなくなります。

自分に合ったマッチングアプリを見つけたい方はいかの記事を参考にしてみてください。

マッチングアプリ15選と男女のカップル
【2019.8保存版】マッチングアプリおすすめ15選!出会い系アプリに要注意!

マッチングアプリを使った友達から、、、 「彼氏ができた💖」 「彼女作った✨」 「昨日、ごはん行ってきたよ🍴」 「昨日の女の子めっちゃ可愛かったǶ ...

続きを見る

 

バーで出会うための前準備

バーの前準備

バーで異性と出会った時にスムーズに出会うためには前準備が必要になります。

この準備をするか、しないかで実際に出会った時に仲良くなるスピードが変わってきます。

なので、これから紹介するポイントをしっかりと押さえて、バーの出会いをさがしていきましょう。

 

1~2人でバーへ行く

バーに慣れていない方は緊張するかもしれませんが、バーはできるだけ少人数で行くようにしましょう。

というのも、バーは大人数で来客する方はほぼゼロに近いです。

一番多いのは2人組か1人組のお客さんが大半になります。

 

2人でしたら、1人でバーに来た人にも対応できますし、2人組にも対応が可能です。

基本的に声をかけるグループはプラスマイナス1かゼロくらいの人数であれば、コミュニケーションもとりやすく仲良くなりやすいです。

3人組でバーへ行ってももちろん良いですが、1人で飲みに来た人には圧迫感を感じさせてしまうリスクがあるので、避けたほうが無難でしょう。

 

バーテンダーと常連さんと仲良くなる

バーテンダーや常連さんと仲良くなっていると、もし出会った人と会話がうまくいかない時にフォローしてくれたりします。

また、出会いが欲しいということを伝えていれば、常連さんに紹介してもらえることもあります。

しかし、バーでも話しかけやすい雰囲気のバーと、話しかけにくいバーがあります。

 

なので、もしバーテンダーや常連客が話しかけてくれるバーであるのであれば、そのまま仲良くなればいいですし、もし話しかけてくれないバーであればお酒の話題に関して聞くようにすれば良いです。

接客に関してはプロなので、どういった話題であっても快く聞いてくれます。

また、費用は掛かりますが「1杯どうぞ」とバーテンダーに言って、バーテンダーの方と乾杯して仲良くなるきっかけを作ることも可能です。

 

通う頻度も多く通えば通うほど、仲良くはなりやすくはなりますし、新しい出会いに繋がる可能性も高くなります。

スムーズなフォローを期待するのであれば、財布に無理のない範囲で通うようにしましょう。

 

バーテンダーに悪い客と思われない為に守ること

バーには良いお客さんもいますが、バーテンダーや常連客から嫌われるお客さんもいます。

悪いお客さんとバーテンダーから認識されれば、当然サービスの対応も悪くなる場合もありますし、新しい出会いを作るのが難しくなります。

ここでは、そんなバーのちょっとしたルールを2つ紹介するので、守って周りを不快にさせないようにしましょう。

 

お酒はおいしい状態の時に飲み切る

バーではお酒はできるだけおいしい状態の時に飲むようにしましょう。

例えば、バーテンダーさんがシャカシャカしてシェイクを作るショートカクテルなどは、混ぜるという他にも口当たりをまろやかにするために空気を含ませたり、冷やすといったおいしく飲んで貰うための工夫がされています。

そういったことも知らずに、ダラダラと時間をかけて飲んだりするのは、バーテンダーから嫌われるとまではいきませんが「おいしくなかったのか?」等の気を使わせてしまうということにもなります。

なので、急いで飲むことはありませんが、できるだけ時間をかけて少しずつ飲むというのは控えておいた方が良いです。

 

昔のバーのルールだとショートカクテルは3口で飲み切るなどもあったくらいですから、時間をかけてカクテルを味わうのはあまりよくはありません。

ウイスキーのソーダ割やロングカクテルといったものも氷が入っているので、できるだけ解けすぎないうちに飲むのがベストです。

とはいっても、店によって飲むスピードを気にする、しないの度合いは変わってきますし、程よく飲めるペースで飲んでいただければ大丈夫ですよ。

 

酔って迷惑かけない

飲み過ぎは何事も良くはありません。

酔いが回りすぎてしまうと出会いにも支障をきたしますし、自分の頭が回るくらいまでにしておきましょう。

もし、お酒が弱いという方は「弱めのカクテル」「お酒を薄めに割ってください」と言えば、アルコールの強さを調整してもらうことも可能です。

自分の飲める範囲でお酒を飲みましょう。

 

バーの会話の始め方はどうする?

いざバーで仲良くなったけど、なかなか話しかけれないなんてこともよくあることです。

バーは値段が高くつく分どうしても男性客が多いので、数少ないチャンスを逃すのはもったいないです。

なので、ここではバーでどのように声をかければスムーズに異性と会話が始めれるかについて解説していきます。

 

どう話しかければよいかわからないという方は本記事を参考にしてみてください。

 

近い席に座っているのが大前提

ベストは「目当ての異性がいる席の隣に座る」です。

というのも、席が離れていればいくら話かけようと盛り上がることはできませんし、仲良くなるのも難しいです。

後から来るのはかなり運任せになり仕方のないことですが、できるだけ入店時に仲良くなりたい人の横に座れるようにするのは大切です。

 

まずは、お目当ての隣の席に座りましょう。

 

自然に会話に入る

お客さん同士がワイワイしている時は会話にスムーズに混ざりやすいですし、会話に巻き込みやすいです。

余りしつこく絡んでしまうのは良くありませんが、盛り上がっている話題を狙った異性に「どう思いますか?」と振ってあげれば会話が自然とはじまりやすいです。

中には「話を振ってくるなよ」と思う方もいるので反応が悪ければ、すぐに去ることがポイントです。

 

状況は選びますが、自然と話題を振りやすいのでおすすめな方法です。

 

話しかける話題がない場合

話しかける話題がない場合は、自分からスマートに声をかけるしかありません。

そういった場合は「何を飲んでいるんですか?」「飲み会の帰りですか?」など、些細な話題からだんだんと話を広げていくようにしましょう。

ナンパの様な形にはなりますが、相手も席に座ってお酒を飲んでいるわけですから、無視されるということはありません。

 

男性であれば、できるだけ堂々と話しかけ、女性であれば興味があるよう愛想よく話しかけましょう。

注意点としては、余りしつこく話をしすぎて、相手に迷惑をかけないようにしてください。

バーのお店側にも迷惑が掛かりますし、あくまでさりげなくがポイントです。

 

バーテンダーにフォローしてもらう

バーテンダーの中には、上手に話をするきっかけを作ってくれる方もいます。

いかにお店側と仲良くなるのがポイントになりますが、かなりスムーズに話をするきっかけができるでしょう。

お目当ての異性がトイレなどで席を離れたときに、あの子と仲良くなれないかと頼むのも良いですし、バーテンダーとお目当ての方が話している時に会話に入ればうまくフォローしてくれること間違いなしです。

 

また、中にはお客さん同士の会話を促す接客をするバーテンダーもいるので、そういったお店を見つけるのもよいですね。

 

バーで出会いを求めるのは賢い選択なのか?

バーで出会いを作ることは可能です。

ですが、どうしてもバーには年齢層高めの男性が多いので女性が少ないということを考えると効率的ではありません。

そして、1度行ったからと言って店の雰囲気をつかんだり、バーテンと仲良くるることも難しいです。

かなりのコミュニケーション能力があれば別ですが、、、

 

なので、異性との出会いを求めているのであれば他の場所で出会いを求めることをおすすめします。

 

出会いを簡単に求めるならマッチングアプリが人気!

今人気になっているマッチングアプリは、大学生から20代の女性が多く利用しています。

また、相手も出会いを求めて使っているので、すぐに恋愛に発展するので、異性と出会いたい人にはとてもおすすめです。

 

ただ、年齢層の違いや、人気のあるアプリには差があるので、今人気になっているアプリを使いたい方は、↓のマッチングアプリランキングから選んでみてください。

マッチングアプリ15選と男女のカップル
【2019.8保存版】マッチングアプリおすすめ15選!出会い系アプリに要注意!

マッチングアプリを使った友達から、、、 「彼氏ができた💖」 「彼女作った✨」 「昨日、ごはん行ってきたよ🍴」 「昨日の女の子めっちゃ可愛かったǶ ...

続きを見る

↑アプリなので、どこかに行く必要もなく今すぐに出会えますよ!

 

バーでの出会い関連記事

東京外国人バー
【東京】外国人と出会えるバー8選!六本木 や恵比寿、青山が熱い!

東京のバーには外国人と出会うチャンスが沢山あります。 「外国人と仲良くなりたい!」「外国人の恋人がほしい」と思う方は、バーで出会いを作るのを一つの手段としておすすめします。 というのも、バーの中には外 ...

続きを見る

バー外国人こつ
外国人とバーで出会いたい人必見!仲良くなる為の方法も紹介!

外国人との出会いを作る場としてバーはおすすめです。 しかし、例え外国人と出会ったとしても、どのように仲良くなったり、どのような外国人がいるのかと気になっている方も多いのではないでしょうか? &nbsp ...

続きを見る

バー出会い方サムネ
バーで異性との出会い方【体験談】実際にバーで女子と出会った時の方法

バーでは正しい出会い方があり、むやみにバーへ行っても良い出会いには繋がりません。 そして、私の経験からして好みの相手を見つけても、その場で仲良くなることは難しいです。 アツシ元バーテンダーのアツシです ...

続きを見る

 

今、読まれている記事

遊び目的を見極めろ!の文字
【遊び目的比較】マッチングアプリと出会い系アプリの違いを見極めろ!

マッチングアプリを使っている人は、基本的に「恋人探しをする恋活」と「結婚相手探しをする婚活」の2つの目的で使われています。 しかし、「遊び目的」で使っている人も多いのが現状です。 遊び目的の人はどんな ...

続きを見る

大学生に人気のマッチングアプリ
【発表】大学生に人気のマッチングアプリ16選!まず無料でマッチングせよ!

「大学内では出会いがなくなった🙄」 「バイト先にも出会いがない😂」 「女の子と話すの苦手なんだよな🤔」 「優しくてカッコイイ彼氏が欲しい🥰 ...

続きを見る

マッチングアプリ15選と男女のカップル
【2019.8保存版】マッチングアプリおすすめ15選!出会い系アプリに要注意!

マッチングアプリを使った友達から、、、 「彼氏ができた💖」 「彼女作った✨」 「昨日、ごはん行ってきたよ🍴」 「昨日の女の子めっちゃ可愛かったǶ ...

続きを見る

 

-新しい出会い

Copyright© 恋活アプリのトリセツ , 2019 All Rights Reserved.