マッチングアプリ

【注意】マッチングアプリの詐欺・加工写真!会うと違う女性!男性も急増!

投稿日:

 

マッチングアプリでは「詐欺」と言われるほど、実際に合ってみると「写真と違う人じゃない??」と思ってしまう人がいます。

最近では、加工アプリで実物の何倍も可愛く、綺麗に見せることができるので、注意が必要です。

 

特に、女性は日常的に加工アプリを使って写真を撮っているので、男性は特に見抜く力をつけましょう!

 

しかし、最近では「男性も会ってみると写真と違う!」という人も急増しているようです。

女性とは違って、加工アプリでサギっているのではないので、こちらも見抜けるようにしましょう。

 

マッチングアプリの写真詐欺を見抜くには?

まずは、どのようにしてマッチングアプリのプロフィール写真が詐欺られているか説明していきましょう。

 

こちらのsnowというアプリで撮られているものが多いです。


snow DL

 

snowは、肌をきれいに見せたり、自動でスタンプが付くようになっています。

なので、肌質はいくらでもきれいにすることができます。

また、真ん中の「トレンドメイク」という機能を使えば、唇の色を変えたり、髪色、頬っぺたなどの血色も変えることができます。

SNSを見ていると、妙に唇が明るい人いませんか?あれは、グロスを塗っているばあもありますが、このような機能で色合いを変えています。

 

また一番、本人のイメージが変わってしまうのが「顔認識スタンプ」です。

鼻や猫のひげのようなスタンプが付くことで、2割3割増しの可愛さになります。

なので、このような加工をした写真を上げている人は、3割増しだと思って合うことになった場合は思っていた方が良いです。

 

また、編集で、目を大きくしたり、顔を小さくしたり、肌質を良く見せたりすることができます。

妙にきれいな画像だなーと思ったら、実際に合う時は期待しないで会うのがベストです。

 

加工アプリだけじゃない!女性はきれいに写真を撮る

加工アプリだけではありません。

女性は自分の顔を一番かわいく見せる技術を持っています(笑)

 

 

これに関しては詐欺というよりかは、技術といった方がいいでしょう!

写真を撮りなれている女性は、自分をよりよく見せる方法を知っています。

 

そして、マッチングアプリに載せる画像は、女性だけでなく男性も自分の一番良い表情・角度のモノを使います。

わざわざブサイクに見える写真や、半目の写真を載せないでしょう。

 

相手のプロフィール写真を見る時、どのような部分を注意するべきか紹介していきます。

 

顔の一部を隠している

顔の一部を隠している人は、その部分にコンプレックスを感じていたり、自信がない場合が多いです。

 

例えばこの写真をマッチングアプリのプロフィール画像にしている場合、あごや口元に自信がなくて見せたくないと思っている場合があります。

 

ここを隠したら可愛く見えるとわかっていて恋的に隠している場合が多いので、一部を手やコップなどで隠している場合は、注意しましょう。

実際に合ってみると、まったくイメージと違という場合も多いです。

 

また、プロフィール画像の写真以外のサブ写真も含め、口をあいている写真がない場合、歯に自信がないこともあります。

他にも髪の毛で、顔のサイドを覆っていたり、加工アプリで鼻の部分を隠している場合なんかも、イメージと実際の姿が違ったりします。

 

アップの写真しかない場合も注意

アップで撮っている写真しかない場合、その写真からイメージする体型や雰囲気ではない場合があります。

↑例えばこの女性を、「スマートでヒールが似合う人」と聞くと、良い印象を持つでしょう。

しかし、「体重70Kgでレスリングしている人だよ!」と聞くと、そう見えてくると思います。

 

写真と実際に会った時の印象を確実に合わせたいのなら、顔のアップだけの女性を選ぶのは危険です。

 

顔全体が写っていると意外と「おお!可愛いじゃん!」と思っても全体の体型や雰囲気で印象は変わるので、イメージしていた人と違う場合もあります。

 

男性も「会うと違う」という人が急増!悪用する男性も!

少し前までは、特に女性が加工アプリや詐欺写真で、「会うと違う!」ということが多かったですが、最近では「男性に関してもあってみると写真と違う!」ということが多くなっています。

 

加工アプリまではいかなくても、最近のスマホはきれいに撮れるので、男性側もきれいに撮ることが簡単にできるようになっているからです。

また、職場の女性に撮り方を聞いたり、以前付き合っていた彼女にかっこよく見えるようにとってもらった写真があったりもします。

 

ここでは、男性に多い、「実際と写真とが違う例」を紹介していきます。

 

遠めの写真でカッコよく見せている。

女性の場合は、近くで撮ったり、アップで自信のある部分を強調して撮ってよく見せることが多いですが、男性の場合は逆です。

遠目に撮った写真で、顔の雰囲気をごまかしている人が多いです。

 

また、全身写真や、遠めから少し斜めに撮ったりしてかっこよく見せていることが多いです。

正面からの顔のお写真がなければ、3割ほど増しになっていると思って会うようにしましょう。

とっておきの一枚の写真

誰でも、「とっておきの一枚の写真」があります。

友達が横顔や笑顔の写真をたまたま撮って、本当の顔よりも何倍もきれいに撮れてしまっている写真が、、、

そんな写真をプロフィール画像に乗せていて、同一人物ではあるのですが、会ってみるとイメージと違うという場合があります。

この場合の見分けるポイントは「サブ写真」をチェックして、他の写真でも同じような雰囲気かということを確認してみてください。

 

昔の写真を載せている

男性は、写真を撮ることが少ないこともあり、昔の古い写真を載せている人もいます。

1、2年前ならまだ代わり映えはしないことも多いですが、その間に体重が10キロ20キロと増えていたり、逆に痩せすぎていると印象が変わります。

また、学生の時は髪型や服装に凝っていても、社会人になり、黒髪短髪でユニクロのパーカーになって、イメージが変わる人もいます。

また、まれではありますが、自身のない人は30代の人が20代前半の時の写真を載せていたり、することもあるようです。

 

サブ写真や、LINEを交換した時のLINEの写真を確認してみるのもよいでしょう。

 

最悪!!他人の写真を載せている

これは一番最悪なパターンです!

他の人の写真を載せている人が稀にいるです。

友達、親戚など身近なカッコいい人の写真や、ネットから拾ってきた写真を載せている人が稀にいます。

中には、ネットから拾ってきて、芸能人と気づかずに使っている人もいます。

 

すごくまれな話ですが、当サイトの女性筆者の中には、そのような体験をした人もいます。

もしそのようなことをしていると、法的に訴えられることもありますので、絶対にしないようにしてください。

 

男性も女性も、会うと違うを防ぐには?

「実際に会うと違う」というのは、メッセージで良いやり取りをして、期待して会いに行っているのに、今までの時間が無駄になってしまいます。

そうならない為に、対処方法を紹介します。

 

身長や体形の項目をしっかりとチェックする

マッチングアプリでは、身長や体系の項目もありますので、このあたりの項目もしっかりと確認しておくことで、シルエットが想像と違うということは避けることができます。

サブ写真の載っている人を選ぶ

1つだけの写真で判断するのは危険です。

ほとんどの方は、トップ画になるプロフィール写真に一番良い写真を持ってきます。

なので、他の写真もチェックして、1枚目の写真との違いがないかチェックしましょう!

期待しすぎない

本当に、写真と違う場合は、相手に否がありますが、「確かに写真通りではある・・・でも、期待よりは微妙・・・」という場合もあります。

この場合、写真から良い方向に想像しすぎている可能性が高いです。

初めて会うときは、不安な気持ちもありますが、「期待」もあると思います。

その期待を少なめに、そして写真は2.3割増しになっていると思って会ってみると、実際に会ってみたときに想像より悪いということはなくなります。

メッセージや自己紹介で過大評価しない!

ひとつ前の話と少し被る部分ですが、メッセージをしている時や自己紹介に書いてある内容で、過大評価してしまっていると、イメージと違うことがあります。

 

「学生の時にサッカーしてたよ!」と聞いた場合、あなたの学生時代のサッカー部でかっこよかった人をイメージする人も多いと思います。

また、「消防士」と聞くと、肉体派でしっかりキリっとしているイメージや、年上や経営者と聞くと自分よりしっかりしていて、引っ張っていってくれるような人をイメージするでしょう。

女性の場合だと、「アパレル」と聞くとオシャレな人をイメージするでしょうし、「看護師」「CA」と聞くと「美」をイメージする人も多いと思います。

 

肩書や経歴でイメージを良い方向に作ってはいけません。

あくまでも、「何をしている人か」「どんな生活スタイルか」という要素にと留めておきましょう!

 

あなた自身も、リアルな写真をUPするように!

相手のこともそうですが、あなた自身も、実際に会った時に悪い方にギャップがないようにしましょう。

実際より盛りすぎるのは、会ったとしてもその後につながりません。

 

マッチングアプリでマッチングをして会うまでがゴールではありません。

その後につなげるためにも、「会ってみたら違う!」ということにならないような写真を載せるようにしましょう!

 

【注意】マッチングアプリの写真は男性と女性で撮り方が違う!プロに依頼すべき?

マッチングアプリでは、プロフィール写真が重要となります。 どれだけ中身がいい人がマッチングアプリを使っても、相手から良い印象をもらわないと実際に会うことはもとより、相手からいいねをもらったり、メッセー ...

続きを見る

-マッチングアプリ

Copyright© 恋活アプリのトリセツ , 2019 All Rights Reserved.