マッチングアプリ

【男性有料はなぜ?】マッチングアプリの裏側…男女格差、女性無料の理由

【男性有料はなぜ?】マッチングアプリの裏側

マッチングアプリは、基本的に男性が有料、女性が無料という仕組みです。

「基本的に」と言ったのは、男性も無料で利用することが出来るマッチングアプリがあるからです。

具体的には「Tinder」です。(※ちなみに、Tinder以外は無料でメッセージ出来るように見せかけて実は下記が必要だったりします。)

  • なぜ、男性が有料なのか?
  • 女性は、なぜ無料なのか?
  • 有料にする必要はあるのか?

 

男女格差だ!という人もいますが、このあたりについて解説します。

 

なぜ男性は有料なのか?マッチングアプリの裏側…3選

なぜ男性は有料?マッチングアプリの裏

マッチングアプリがなぜ男性だけ有料なのかというと、3つの理由があります。

  • 女性の利用者が少ない問題…
  • アプリの運営にコストがかかる!
  • 男性が課金してくれる仕組み…

 

1.女性の利用者が少ない問題…

女性の利用者

マッチングアプリは、女性の方が利用者が少なくなる傾向にあります。

女性はやはり、マッチングアプリで知らない人と出会うということに抵抗がある人も多いので、利用しない人も多いからです。

 

実際、男性も無料でメッセージができるTinderは男女比「男9:女1」と言われています。

また、男女比が良いと言われているOmiaiでも「男6:女4」で男女比が5:5にはならないのです。

 

女性の比率が少ないと、マッチングできない男性が増えるので、女性には無料で利用してもらって全体な人数UPを測っています。

利用者が少なすぎるマッチングアプリなんて使いたくないですよね!

なので、女性は無料にする必要があるというわけです。

ただ、一部の婚活アプリ「youbride」や「ゼクシィ縁結び」は、女性側も有料となっています。

 

マッチングアプリの運営にコストがかかる!

運営のコスト

マッチングアプリはお店のようにスタッフと接することもなく、何か商品があるわけでもないので、運営費がかからないと思われがちですが、そうではありません。

 

単純なアプリとは比にならないくらいコストがかかります。

まず、毎日数万人がアクセスするアプリには、膨大なサーバー代がかかります。

1説によると数千万かかると言われています。

 

また、サーバー代だけではなく、意外と人件費がかかります。

常に、何かあった時にシステムエンジニア(SE)を複数人待機させておく必要があります。

 

また、年齢確認のために身分証を提出しますが、そこにも人件費が必要です。

 

そして、あまり知られていませんが、画像承認や通報に対する対対応をするスタッフが必要です。

プロフィール写真や、メッセージのやり取りで画像を送信しますが、違法な画像やアダルト、いやがらせ画像を送っていないか確認する必要があります。(←このコストが結構かかる)

 

また、プロフィール文もすぐに登録されるわけではなく、承認制になっていて、個人情報や他人の誹謗中傷、犯罪目的の勧誘を行っていないか、確認する必要があります。

ある程度は、AIが認識しますが、このAIも社外のものを利用していることが多く、月額数百万かかります。

 

という形でマッチングアプリを運営するには、かなりの金がかかるのです。

 

「なので、男性も無料にしろよ!」

「なぜ、男性は有料なの?」

「無料で使いたい!」

 

という気持ちはわかりますが、利用者がお金を払わないと成り立たない仕組みになっています。

コンビニに「無料で運営してくれ!金ないんや!」と言っても無理な話と同じです。

少子化解決のためにも、政府や前澤さんのような人に無料で利用できるように運営してもらいたいものですね。

 

3.男性が課金してくれる仕組み…

男性が課金する仕組み

そして、男性だけが無料である最後の理由が、男性の特性を利用しているということです。

それが女性と出会いたい!でもうまくいかない…という男性の気持ちです。

 

無料で女性がたくさん利用しているので、女性が気軽に使っています。

もちろん、使っている女性は恋愛をしたいと思っていて、好意的に接してくれます。

 

なので、利用すると男性も意外とマッチングするんですよね!

中には、メッセージを接触的に送ってくる女性もいて、学校や職場、街で出会った女性とは、違う反応なので、男性が課金しようと思うわけです。

 

メッセージをする段階で、月額課金する必要があるのでその段階でうまくいっているのであれば課金してしまおう!

と思うわけです。

 

要するに、利用してみて女性と出会えるのであれば、課金してもいいか!と思う男性がほとんどってことなんです。

なので、あなたが男性で女性と出会いたいのであれば、課金してみましょう。

 

マッチングアプリ男女格差は痛いのか…?

男は不利という男女格差

マッチングアプリの男女格差が「嫌だ!」「不公平だ!」不利だ!!」なんていう人がいますが、そのような仕組みなのでしょうがない…としか言えないですね。

男性は、みんな優良なわけですからね!逆に言うと、使えば他の男性と差が付きます!

 

実際、女性側は、使っているのでそこに男性側が行くしかありません。

「ナンパできる!」もしくは「逆ナンされる!」という人以外は今の時代、マッチングアプリの利用は必須と言っていいでしょう。

 

実は、有料でもコスパがいい!マッチングアプリ

マッチングアプリは実はコスパがいい!

マッチングアプリは月額制なので、クラブや街に出て女性にと出会うよりはコスパがいいです。

街で出会うコスト
電車代(往復) 300円~1000円程度
飲食代(一人分) 1000円
女性におごる場合 2000円~5000円
クラブ入場料 1500円~3000円

この様に、街で出会おうとすると意外とコストがかかります。

そして、これだけお金を使って、出会えるのは1日一人です。笑

また、毎回ある程度ファッションや髪型にも気を付けないといけないです。

 

なので、マッチングアプリで月額1980円~3000円払って複数の女性と出会う方がかなりコスパはいいです。

月に10人マッチングすれば一人300円です。笑

 

男性無料のマッチングアプリは詐欺アプリも多いので注意!

無料マッチングアプリは危険

男性無料のマッチングアプリは今か確認できているだけで、Tinderのみです。

Tinderは、有料コースがありますが、無課金のままでも女性と出会えます。

スマホのゲームのようなものです。

 

しかし、中には、無料と言っておいて、有料になったり、女性を装ったアカウントとLINE交換をした後に有料サイトに誘導されたりします。(←ここに連れてくるのが目的)

実際、このようなサクラと言われる業者には気を付けるようにしましょう。

なので、無料で使えると謳っているマッチングアプリには飛びつかないようにしましょう。

男性におすすめのマッチングアプリ10選

男性におすすめのマッチングアプリ

男性におすすめのマッチングアプリを紹介します。(女性は無料です。)

マッチングアプリ 年齢層・料金・会員数 特徴
omiaiOmiai
恋活・婚活
女:10代・20代・30代
男:20代・30代・40代
コア層:20代~30前半
男性:1630円/月~
女性:無料
会員数:500万人
Omiaiは、彼女が欲しい!彼氏が欲しい!という方にはおすすめです。料金も男性のマッチングアプリの中で安いので気軽に使うことが出来ます。
Couplink
カップリンク
恋活・婚活

女:10代・20代・30代
男:10代・20代・30代
コア層:20代前~20代後半
男性:3800円/月〜
女性:無料
会員数:非公開
カップリンクは、Omiaiよりも少し若い世代も多い恋活系マッチングアプリです。まじめ系マッチングアプリなので、彼女彼氏が欲しい人におすすめです。
aocca(アオッカ)
aocca
婚活
女:30・40代
男:30・40代・50代
コア層:30歳~40前半
男性:2900円/月~
女性:無料
会員数:不明
aoccaは、婚活アプリです。30代以上限定なので、30代40代でうまくいっていない人にはおすすめです。30代以上な分30代40代はうまくいきやすいです。
マッチドットコム
match
恋活・婚活
女:20代・30代・40代
男:20代・30代・40代
コア層:20後半~40前半
男性:2790円/月~
女性:無料
会員数:187万人
matchは、有料会員の女性と無料でメッセージ出来ます。30代がコア層となっているマッチングアプリです。気軽にメッセージ出来る仕様になっています。
Jメール
Jメール
恋活・遊び
女:10代・20代・30代
男:20代・30代・40代・50代
コア層:20前半~40前半
男性:70円/1通〜
女性:無料
会員数:600万人
Jメールは、都度課金型のマッチングアプリです。1人と出会ってそこまででいい場合はお得に利用できるので節約したい方におすすめです。
イククル
イククル
恋活・遊び
女:10代・20代・30代
男:20代・30代・40代・50代
コア層:20半ば~40代前半
男性:5円/1通〜
女性:無料
会員数:1500万人
イククルも、都度課金型ですが、メッセージ1通の料金がJメールよりもかなり安いです。その分男性のらい場は多いですが、コスパ重視ならおすすめです。
feliz
feliz
恋活
女:10代・20代・30代
男:20代・30代
コア層:20代後半~30代後半
男性:3,467円/月〜
女性:無料
会員数:198万人
felizは、まだまだ認知度は低いですが、今話題になっている恋活系のマッチングアプリです。いろいろ使ってみたい方におすすめです。
いきなりデート
いきなりデート
恋活・婚活
女:10代・20代・30代
男:20代・30代・40代
コア層:20代後半~30代後半
男性:2,483円/月〜
女性:無料
会員数:198万人
いきなりデートは、共とも高学歴専用のマッチングアプリだったので今でも高学歴や高年収の男性に人気です。女性も4大卒の方が多いです。
ユーブライド
youbride
婚活
女:20代・30代・40代
男:20代・30代・40代
コア層:20後半~40代前半
男女共:2966円/月~
会員数:198万人
youbrideは、まじめな婚活アプリなので、男女共に有料の仕様になっています。今までうまくいかなかった女性や真剣な女性と出会いたい男性におすすめ。
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
婚活
女:20代・30代・40代
男:20代・30代・40代・50代
コア層:20後半~40代
男女共:3630円/月~
会員数:150万人
ゼクシィ縁結びも、まじめな婚活アプリなので、男女ともに有料です。結婚を意識した婚活をしたい方には1番おすすめのマッチングアプリです。

※基本的に最も現実的な6か月プランの1ヶ月の料金を採用しています。

男性におすすめはこちら↓

彼女が欲しい!という男性は「Omiaiomiai」を使いましょう!料金的にも女性の利用者も多くおすすめです。

遊び目的という男性はJメール」もおすすめですよ。

女性におすすめはこちら↓

女性は、恋活なら「カップリンクCouplink」や「イククルイククル」がおすすめです。

そして、30代以上の婚活の場合だとaoccaaocca(アオッカ)」がおすすめです。

 

 

 

 

【動画】マッチングアプリで男性だけ有料なのは〇〇が関係していた!

男性におすすめはこちら↓

彼女が欲しい!という男性は「Omiaiomiai」を使いましょう!料金的にも女性の利用者も多くおすすめです。

遊び目的という男性はJメール」もおすすめですよ。

女性におすすめはこちら↓

女性は、恋活なら「カップリンクCouplink」や「イククルイククル」がおすすめです。

そして、30代以上の婚活の場合だとaoccaaocca(アオッカ)」がおすすめです。

-マッチングアプリ

© 2022 マッチングアプリのトリセツ