ティンダー

高校生はティンダー(Tinder)を利用できるのか?18歳未満と出会える?

投稿日:

ティンダー(Tinder)を使ってみたい!使う方法を知りたい!という方もいるでしょう!

また、ティンダーを利用して高校生と出会ったという書き込みやうわさもあることは事実です。

いろいろなうわさがある中で、本当はどうなのか?疑問に思っている人も多いと思います。

  • 高校生はティンダーに登録・利用できる?
  • ティンダーで成人と高校生が出会えるのか?
  • 法的に高校生と付き合っても大丈夫なのか?

このような疑問を持つ方もいるでしょう。

本記事では、高校生はティンダーを利用することができるのかということから、ティンダーで高校生と出会った時の豆知識であったり、実際に法的な問題はどのように発生してしまうのかについて紹介していきます。

高校生と出会った時には知っておいた方が良い情報を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

高校生はティンダー(Tinder)に登録・利用できる?

基本的に高校生はティンダーを利用することができません。

というのも、ティンダー自体が18歳未満の登録・利用を禁止しているからです。

警視庁のサイトにはこのように書かれています。

「出会い系サイト規制法」(正式名称は「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」といいます。)は、平成15年に制定されました。

(中略)

この法律における「児童」とは、18才未満の少年少女のことです。

(中略)

  • 出会い系サイトの掲示板に児童を相手方とする異性交際を求める書き込みをすること(禁止誘引行為)は禁止されています(第6条)。
  • 出会い系サイトの掲示板に児童を性交の相手方とする交際を求める書き込みをした人や児童を相手方とする金品を目的とした異性交際を求める書き込みをした人は、処罰の対象となります。
  • 児童が出会い系サイトを利用することは認められていません。

警察庁

もちろん、ティンダーもここに書かれている「出会い系サイト」に該当し、利用することを法律で禁止しています。

これは、未成年が成人と出会い犯罪に巻き込まれることが多いためです。

なので、基本的には3年生で卒業する前に18歳を迎えた人しか原則利用できません。

 

18歳未満でもティンダー(Tinder)利用できてしまう!

ただ、18歳未満でも実は利用できてしまうのがティンダーなんです。

ティンダーにはFacebookを連動させる登録方法とSMS認証の2つのパターンがありますが、両方とも18歳未満でも登録は出来ちゃいます。

まず、Facebookの場合は、連動させるアカウント自体に登録している年齢を18歳未満に設定すれば未成年でも利用は可能です。

 

そして、SMS認証でも登録する生年月日を18歳以上にすれば、簡単に登録ができてしまいます。

なので、18歳とティンダーに表示されていても実は18歳未満という可能性はゼロではありません。

基本的に、利用する側もそういった区別というのは判断しずらいです。

 

何せプロフィール画像が風景とかでしたら見分けのつけようがないですし、本人とのメッセージのやり取りでカミングアウトしてもらうしか本当の年齢はしれません。

とは言っても、ティンダーの規約でも、法律でも禁止されていることなので、高校生は使わないようにしましょう!

 

ティンダー(Tinder)で高校生と出会えるのか?

「高校生はティンダー(Tinder)を利用するのが難しい」でも紹介するのですが基本的には、高校生でもティンダーの登録は可能なので出会うことはできます。

そして、法律上に問題があるのかと言えば「問題ない」に入ります。

ただ、法律上では曖昧な定義なので、民事で訴えられたりすることもありますしトラブルにも繋がりやすいんですね。

 

他にも道徳的に高校生と付き合うのは、どうなのかという問題も出てきます。

なので、ティンダーで高校生と出会っても付き合うのはおすすめしません。というか、辞めておきましょう!

 

18歳ジャストとは付き合うのはめんどくさい

基本的に高校生と付き合うのは面倒です。

その理由としては、先ほどもお伝えした通り法律上の定義があいまいだからです。

高校生ないし、18歳以下と恋愛関係になる場合には法律上で「みだらな性行為」に入らなければ、法的に付き合うことは可能なのです。

 

ただ、このみだらな性行為というのがややこしくなります。

法律上みだらな性行為というのは、児童福祉法の第三十六条の「児童に淫行をさせる行為」を指しています。

そして、みだらな性行為というのは、児童福祉法の淫行のことを指しています。

 

淫行というのは、児童買春やわいせつな行為を強要させた行為という意味です。

あくまでみだらな性行為というのは上のような行為のことなので、身体だけの関係であっても当人が18歳以下でもお互いの了承があれば、みだらな性行為のカテゴリーには入らないのです。

 

高校生でも自己決定権というものがありますし、16歳から女性は結婚もできるわけですから未成年全員の性行為を「淫行」に認定するわけにもいかないのです。

なので、よく言われる未成年と付き合うには親の同意が必要であったり、婚姻関係である必要というのは法的には必要ありません。

あくまで、高校生と付き合うには真摯な関係で付き合わないといけないといけないというよりは、淫行を行っているかそうでないかの判断だけでいいのです。

 

ただ人それぞれによって性行為を強要された度合いというのも違いますし、あなたは大丈夫と思っていても相手から得すれば十分にみだらな性行為を強要している場合も十分にあるのです。

もしみだらな性行為と判断されれば、訴えられますし完全に訴えられた方が部が合悪いです。

刑法の強姦の罪として罰せられる可能性が高いので、あまり高校生とは積極的には関わるべきではないのです。

 

高校生かそうでないかを判断する方法

高校生っぽいと思った時は仲良くなった時点で「ぶっちゃけ何歳なの?(=_=)」など軽い感じで年齢を聞いてみてください。

本当のことを答えてくれるパターンは少ないですが、信頼関係がしっかりと築けていれば答えてくれるます。

もし、このメッセージの返信の時に18歳以下という返答が来たのであれば、出会わなければいいです。

 

この年齢を打診する方法は、いかに相手が本音を言ってくれるまでに信頼してくれるかが勝負になります。

ティンダーは基本的に年齢が相手側にも表示されるマッチングアプリなので微妙な関係性で聞いてしまうと、相手に不信感を抱かせ一気に返信率が悪くなるからです。

 

愚痴の話や日頃の不満などを言い合えるくらいの仲になったくらいで聞いてしまうのが丁度いいでしょう。

また、あえて「すごいプロフィール画像幼く見える!」などのメッセージを送り、年齢の話題に持ち込んでから聞いてみるのも良いでしょう。

この質問で一番デメリットになるのは、18歳以上の人からもフェードアウトされる可能性があるという事です。

できるだけライトに聞くのが無難でしょう。

 

未成年とSNS出会いのトラブル事例3選

ここでは実際に未成年が関係しているSNSのトラブルを3つ紹介します。

高校生と付き合うにはこういったリスクがあるから、同じようなことを起こさないように知っておきましょう。

出会い系サイトで知り合った男性から30万円を脅し取ったとして、警視庁少年事件課は、恐喝容疑で、福岡県大牟田市の無職の男=当時(19)=と、交際相手で同居の中学2年の女子生徒(14)を逮捕した。

産経ニュース

こういった、相手が若いから自分が安心できるというわけではないのですね。

いきなり誘ってくる、人が少ない場所で会うのを指定してくる未成年には注意しましょう。

ツイッター上でデートをするなどと誘って女性に経済的な対価を求める「ママ活」をしたとして、岐阜県警が愛知県内の高校2年の男子生徒(17)を補導していたことが7日、岐阜県警への取材で分かった。生徒は「小遣いを稼ぐ目的で、初めて投稿した」と反省した様子だったという。

日本経済新聞

未成年でもこういった活動が事件になると認められたという事です。

なので、ママ活だけでなく、パパ活なども十分に注意するようにしましょう。

こいつ探してます。 21さいの癖に未成年に手を出して 自分が巻き込まれたくないからって金銭トラブルとか的な感じで勝手にトプ画をスクショしてそれをSNSに無理やり拡散されました。 ちなビデオ通話で裸にならないと拡散すると脅されてならなかったら拡散されました。

@tyotyomi0706

これは21歳の男性が刑法の強姦罪に当てはまる典型的なパターンです。

いざ、未成年も気軽に知らない人と合ってはいけないという典型的な例です。

 

年齢が気になるなら他のマッチングアプリを利用しよう

ティンダーは年齢確認のセキュリティが弱いです。

未成年でも簡単に利用できてしまうのは、もっと世間的に問題視されてもおかしくありません。

 

なので、年齢確認などしっかり行っているマッチングアプリの利用をおすすめします。

年齢確認をしっかりとしているマッチングアプリを利用すれば、18歳以下の未成年と合うこともありませんし問題を起こしてしまう可能性というのも下げることができます。

 

もし、トラブルを避けたいのであれば、できるだけ安全性がしっかりとしたマッチングアプリを利用すると良いでしょう。

 

マッチングアプリ15選と男女のカップル
【2019.8保存版】マッチングアプリおすすめ15選!出会い系アプリに要注意!

マッチングアプリを使った友達から、、、 「彼氏ができた💖」 「彼女作った✨」 「昨日、ごはん行ってきたよ🍴」 「昨日の女の子めっちゃ可愛かったǶ ...

続きを見る

遊び目的を見極めろ!の文字
【遊び目的比較】マッチングアプリと出会い系アプリの違いを見極めろ!

マッチングアプリを使っている人は、基本的に「恋人探しをする恋活」と「結婚相手探しをする婚活」の2つの目的で使われています。 しかし、「遊び目的」で使っている人も多いのが現状です。 遊び目的の人はどんな ...

続きを見る

大学生に人気のマッチングアプリ
【発表】大学生に人気のマッチングアプリ16選!まず無料でマッチングせよ!

「大学内では出会いがなくなった🙄」 「バイト先にも出会いがない😂」 「女の子と話すの苦手なんだよな🤔」 「優しくてカッコイイ彼氏が欲しい🥰 ...

続きを見る

 

ティンダー関連記事

ティンダーの使い方や出会うまでのコツ
ティンダー(Tinder)とは?使い方や出会うためのコツ全て公開!

本記事ではティンダー(Tinder)について初めて知る人にわかりやすい解説と、ティンダーの使い方や出会うまでのコツをすべて公開します。 「ティンダーで恋人を作りたい!」「ティンダーで出会いを量産したい ...

続きを見る

ティンダーのメッセージ解説【例文付き】マッチ後最初の送り方~会うまで

「ティンダー(Tinder)でマッチしたけど、なかなかメッセージのやり取りが続かない」「そもそも返信が来ない」と悩んでいませんか? 実はティンダーのメッセージはいくつかのポイントを押さえるだけで、格段 ...

続きを見る

ティンダー(Tinder)課金がおすすめできない!2つの有料プランを徹底解説

ティンダー(Tinder)に課金をすればマッチ数や出会いの数が増えるかどうか気になっている方も多いのではないのでしょうか? 結論から言うと、ティンダーへの課金はおすすめしません。あまり大きいメリットが ...

続きを見る

ティンダー(Tinder)なぜかマッチしない理由!有料は必要なし無料でOK!

ティンダーを利用していて「マッチしない」と悩んでいませんか? 基本的にティンダーでマッチできる人と、できない人には大きな違いがあります。 本記事ではそんな男女別に「ティンダーでマッチしない理由とその解 ...

続きを見る

ティンダー(Tinder)のサクラ・業者の特徴11選!マッチングした時の対処法も!

ティンダー(Tinder)を利用する上での不安要素の1つになるのがサクラや業者の存在ですよね。 実はティンダーにもサクラや業者といった方たちが利用者として潜んでいます。 ですが、不安要素だからと言って ...

続きを見る

-ティンダー

Copyright© 恋活アプリのトリセツ , 2019 All Rights Reserved.